このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000032267
提供館
(Library)
神奈川県立図書館 (2110018)管理番号
(Control number)
相-060013
事例作成日
(Creation date)
2006/12/09登録日時
(Registration date)
2006年12月10日 02時10分更新日時
(Last update)
2006年12月10日 02時10分
質問
(Question)
プロ野球の村田兆次選手のマサカリ投法の分解写真を探しています。(投球開始から終了までの連続写真)
ワインドアップとセットポジションの2パターンを探しています。
回答
(Answer)
まず、漢字表記ですが、「村田兆治」だとおもわれます。
当館資料からは村田兆治のマサカリ投法の分解写真は見つけられませんでした。
また、“どの資料なら掲載されているか”という情報も得られませんでした。
(後日利用者より、野球体育博物館で掲載資料が判明したとご連絡がありました。)
掲載資料
『連続写真で見るプロ野球20世紀のベストプレーヤー100人の群像』ベースボール・マガジン社 2000年
 カラー写真で16コマ
『連続写真で見るプロ野球個性派スター100人の群像』ベースボール・マガジン社 2003年
 白黒写真で14コマ
回答プロセス
(Answering process)
“村田兆次”でなにも見つからなかったので『プロ野球人名事典』で名前を確認。“村田兆治”で再度資料を探したが、書籍資料で“村田兆治”でヒットしたものの中には文解写真はなし。(『右腕の傷あと』『兆治さん、わたしの直球受けとめて。』)
NDL-OPAC雑誌記事検索、および大宅壮一文庫の記事検索で“村田兆治”でヒットしたもののうち、当館所蔵資料のものを調べたが、こちらも文解写真はなかった。
そこで、野球体育博物館を紹介した。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
球技  (783 9版)
参考資料
(Reference materials)
『プロ野球人名事典2003』森岡浩編著 日外アソシエーツ 2003年
『右腕の傷あと』村田兆治著 マガジンハウス 1989年
『兆治さん、わたしの直球受けとめて。』村田淑子著 村田兆治著 日本文芸社 1991年
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
野球体育博物館
東京都文京区(東京ドーム併設)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
人物
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000032267解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!