このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000032154
提供館
(Library)
岡山県立図書館 (2110029)管理番号
(Control number)
M06072614353490
事例作成日
(Creation date)
2011/2/16登録日時
(Registration date)
2006年12月08日 02時10分更新日時
(Last update)
2018年03月25日 00時30分
質問
(Question)
備前焼手榴弾について知りたい。
回答
(Answer)
備前焼手榴弾については『備前焼 岡山文庫』『備前焼の魅力探求』『日本のやきもの 備前』に記述がある。それによれば戦時下の鉄不足の折り、備前焼の堅牢さが鉄に代わる材質として評価され、備前焼手榴弾が製作されたという。製作は軍の命令で当時18軒あったという窯元全てで行われ、約4万個が生産されたという。『備前焼手榴弾体製作者一覧』には製作者と窯元総計21名が記されている。製作者には人間国宝になった山本陶秀や金重陶陽の名前もある。なお手榴弾には弾体番号が付されており、幾つかの番号については窯元あるいは製作者が判明している。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
陶磁工芸  (751 9版)
参考資料
(Reference materials)
小山冨士夫・藤原雄編『備前焼 岡山文庫』日本文教出版,1970.
藤原雄、藤原啓『日本のやきもの 備前』淡交社,1985.
黒田草臣『備前焼の魅力探求』双葉社,2000.
備前市教育委員会編『備前焼手榴弾体製作者一覧』備前市教育委員会,2005.
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
M2006072614334353490
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
全年齢
登録番号
(Registration number)
1000032154解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!