このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000031822
提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼久-2006-027
事例作成日
(Creation date)
2006/07/12登録日時
(Registration date)
2006年12月02日 02時11分更新日時
(Last update)
2009年11月10日 11時56分
質問
(Question)
戦時下(太平洋戦争)で民間の農耕馬・運送馬・競走馬などが軍部に買上げられた事例を確認したい。いつ、どこで、どのくらい調達されたか。
回答
(Answer)
以下の資料に記述があった。
①昭和期の具体的事例
・明治43年~昭和初め頃の、青森県十和田村・三沢村の馬産家の事例
 『青森県史 資料編 近現代4』(2005)p544
・昭和2年~昭和8年の北海道標茶の買上げ市の事例
 『馬の文化叢書 5 近代 馬と日本史4』(馬事文化財団 1994)p453
・昭和12年5月 東京羽田競馬場で開かれた買上げ市
 『読売新聞』 1937(昭和12)年5月5日夕刊1面
・昭和12年8月 長野県各地で徴発があった事例
 『信州馬の歴史』(信濃毎日新聞社 1988)p183-186
・昭和12年12月 東京中山競馬場での軍馬献納式
 『読売新聞』 1937(昭和12)年12月9日夕刊2面
・昭和13年6月 東京中山競馬場での徴発事例
 『日本競馬史 6』 (日本中央競馬会 1972)p19
・昭和13年8月 秋田、山形ほか全国で行われた民間馬の鍛錬会の様子
 『読売新聞』 1938(昭和13)年8月13日夕刊2面
・昭和18年7月 福島県西白川郡社(やしろ)村 での農耕馬徴発事例
 『昭和 6』 (講談社 1990)p239

②統計及び明治期の事例等
『馬の文化叢書 5 近代 馬と日本史4』
 p435-457 「軍馬補充部川上支部と標茶」に購買やその頭数の表あり。
『日本馬政史 続 1』(神翁顕彰会 1963)
 軍馬の項、「第三章補充 三購買」あり(p699-)。購買頭数等の詳しい統計表あり。
『日本馬術史 3』(日本乗馬協会編 原書房 1980:S16年刊の復刻)
 第一節 陸軍馬政にp395-「軍馬の購買」あり。明治時代の記述。
『日本競馬史 6』
 p22「昭和12年度以降軍馬(牡馬)購買および徴発頭調べ」の表あり。
『日本馬政史 4』
 p380に軍馬の購買の始まりに触れ、明治17年~大正10年の購買馬数及び買上代の
 統計あり(p397-400)。
『信州馬の歴史』
 p167-194「戦争と軍馬」の章に明治期や昭和期の徴発についての事例あり。
『青森県史 資料編 近現代4』
 p543に徴発馬の関連記述あり。

③関連図書
『富国強馬』(武市銀次郎 講談社 1999)p178-196に軍馬の徴発についての解説あり。
『立命館大学人文科学研究所紀要 No.82』(2003.12)
 杉本竜「日本陸軍と馬匹問題-軍馬資源保護法の成立に関して-」所収
『日本の競馬 1』(宇井延壽 近代文芸社 1999)に「軍馬資源保護法」収録
回答プロセス
(Answering process)
《Wikipedia》〈軍馬補充部〉に当時の支部の所在地あり。所在県の百科事典や県史にあたる。
〈軍馬〉をキーワードに《MAGAZINEPLUS》《BOOKPLUS》『昭和の読売新聞CD-ROM』『昭和ニュース事典』『帝国陸海軍事典』を検索する。
県立図書館相互で歴史(太平洋戦争・馬・県史)、軍事・家畜(馬)、《日経テレコン》《聞蔵Ⅱ》など所蔵資料と情報検索の調査を依頼し、上記回答を得る。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
家畜.畜産動物.愛玩動物  (645 9版)
軍事施設.軍需品  (395 9版)
日本史  (210 9版)
参考資料
(Reference materials)
『青森県史 資料編 近現代4』(青森県 2005)
『馬の文化叢書 5 近代 馬と日本史4』(馬事文化財団 1994)
『信州馬の歴史』(信濃毎日新聞社 1988)
『日本競馬史 6』(日本中央競馬会 1972)
『昭和 6』(講談社 1990)
『日本馬政史 続 1』(神翁顕彰会 1963)
『日本馬術史 3』(日本乗馬協会編 原書房 1980:S16年刊の復刻)
『富国強馬』(武市銀次郎 講談社 1999)
『立命館大学人文科学研究所紀要 No.82』(2003.12)
『日本の競馬 1』(宇井延壽 近代文芸社 1999)
キーワード
(Keywords)
うま(馬)-軍馬
太平洋戦争
統計-日本
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000031822解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!