このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000031643
提供館
(Library)
秋田県立図書館 (2110003)管理番号
(Control number)
秋田-0699
事例作成日
(Creation date)
180705登録日時
(Registration date)
2006年11月22日 02時10分更新日時
(Last update)
2010年06月24日 11時11分
質問
(Question)
1)明治期に秋田県に中国人留学生が在学していたか否か。
2)在学していた場合留学生活及び学習内容等の具体的な資料の所蔵の有無について
回答
(Answer)
1)『秋田県教育史』第五巻通史編1 秋田県教育委員会編/発行 1985(請求記号372/アア/5郷)p1090に秋田鉱山専門学校の記事として「授業が開始されたのは明治四十四年五月一日で、十日には外国人特別入学規程により、清国人四名が入学している」記述あり。
 これに基づき、『秋田大学鉱山学部六十年史』作道好男・ 江藤武人/編 財界評論新社 1973.6(請求記号377.2/サア/郷)をみたところ、p44に「清国人は採鉱学科三名、冶金学科一名、選科冶金学科二名が入学を許可された。」とあり。
 なお、明治期の秋田における中等・専門教育機関としては、上記の秋田鉱山専門学校のほかにも秋田中学校秋田県尋常中学校(→秋田県尋常中学校)、大張野農学校、秋田県獣医学校、秋田医学校、秋田師範学校(→秋田県尋常師範学校→秋田県師範学校)、秋田女子師範学校、、県立秋田農業学校、秋田県簡易農学校(→秋田県農学校→秋田県立秋田農業学校)、秋田英和学校、雄勝義塾、簿記学舎、酔経学舎、秋田県高等女学校、秋田工業学校等があるが、『秋田県教育史』を見た限りでは秋田鉱山専門学校以外の学校で中国人留学生の存在を示唆する記述はなし。

2)前述の『秋田大学鉱山学部六十年史』p37に秋田鉱山専門学校規則(抄)(明治四十三年十二月制定)の掲載があり、修業年限(第三条)のほか、各学科の学科目(第五条)、入学資格(第十条)、試験の科目(第十四条)等の掲載あり。
 またp43に秋田鉱山専門学校生徒心得(抄)(明治四十四年四月制定)p44から45に級長規程p51から52に秋田鉱山専門学校寄宿寮規則(抄)p55から56に生徒校外実習心得の掲載あり。
 また秋田鉱山専門学校の校友会誌『北光』秋田鉱山専門学校校友会編/発行 1912.12(請求番号A377/104/1-3)1号のp111から112に漢文及び漢詩 という項目があり、採一羅爲垣採一湯北水冶一鄒世俊という名の人物による詩の掲載あり。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
大学.高等.専門教育.学術行政  (377 8版)
参考資料
(Reference materials)
『秋田県教育史』第五巻通史編1 秋田県教育委員会編/発行 1985(請求記号372/アア/5郷) 『秋田大学鉱山学部六十年史』作道好男・ 江藤武人/編 財界評論新社 1973.6(請求記号377.2/サア/郷) 『北光』秋田鉱山専門学校校友会編/発行 1912.12(請求番号A377/104/1-3)
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
所蔵調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
県外図書館
登録番号
(Registration number)
1000031643解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!