このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000031353
提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼熊-2000-029
事例作成日
(Creation date)
2000/06/29登録日時
(Registration date)
2006年11月01日 02時10分更新日時
(Last update)
2008年10月15日 11時18分
質問
(Question)
真言密教の「○○鈔」(○○は二文字)とは何か。これを読めば真言密教のことがよくわかると紹介された。
回答
(Answer)
「覚禅鈔」のことではないか。
『密教の歴史』に、「覚禅鈔」は密教の修法に関する手引書とある。「覚禅鈔 1~7」は、『大日本仏教全書 45~51』に収められている。
あわせて、密教文化研究所(高野山大学内)を紹介する。
回答プロセス
(Answering process)
『高野山と真言密教の研究』『密教の信仰と倫理』『密教大系 7』『密教入門』になし。
『密教名句辞典』の「出典一覧」に、〈沢鈔〉あり。『密教大辞典』によれば、〈沢鈔〉は〈十巻鈔〉ともいう。『密教図典』巻末の「密教関係年表」中に〈覚禅鈔〉〈宝鏡鈔〉の記述あり。
『新・仏典解題事典』に〈唯信鈔〉〈未灯鈔〉〈開目鈔〉他の記載があるが、いずれも真言密教との関連は不明。
『密教の歴史』の索引を見ていくと、〈聴海抄〉〈遍明鈔〉など〈鈔〉あるいは〈抄〉のつくもの多数あり。本文にあたると〈覚禅鈔〉について関連記述があり。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
各宗  (188 9版)
参考資料
(Reference materials)
『密教の歴史』(松長有慶 平楽寺書店 1973)
キーワード
(Keywords)
真言宗
密教
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
書誌的事項調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000031353解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!