このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000030626
提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼久-2001-143
事例作成日
(Creation date)
2002/01/20登録日時
(Registration date)
2006年09月14日 02時12分更新日時
(Last update)
2010年01月20日 14時57分
質問
(Question)
①江戸時代の五人組制度について知りたい。②特に「御仕置五人組」の条文を見たい。
回答
(Answer)
『国史大辞典』〈五人組〉記載の参考文献を調べ、以下を回答する。
①江戸時代の五人組制度
『五人組制度論』『法制史の研究』『近世初期農政史研究』に詳しい。他に『近世農民生活史』にも五人組の連帯責任制度について記述あり。
②「御仕置五人組」の条文
『五人組法規集 正、続上、続下』に各地の「五人組帳」が活字で収録され、「御仕置五人組」等も多数含まれる。『五人組制度論』によると、「五人組帳」は前書に農民の守るべき事柄が記してあり、地域・年代により異なる。「御仕置五人組帳」「五人組御仕置帳」「御條目五人組帳」「御仕置御條目五人組帳」「五人組御改帳」と題するものは、概ねその法規を命令式に記載したもの。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
法制史  (322 9版)
参考資料
(Reference materials)
『五人組制度論』(穂積陳重 有斐閣 1921)
『法制史の研究』(三浦周行 岩波書店 1920)
『近世初期農政史研究』(中村吉治 岩波書店 1938)
『近世農民生活史』(児玉幸多 吉川弘文館 1951)
『五人組法規集 正、続上、続下』(穂積陳重 有斐閣 1930、1944)
キーワード
(Keywords)
五人組-御仕置五人組
法令-法規-江戸時代
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000030626解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!