このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000030607
提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼浦-2006-068
事例作成日
(Creation date)
2005/7/10登録日時
(Registration date)
2006年09月14日 02時11分更新日時
(Last update)
2007年09月05日 16時42分
質問
(Question)
相手(お客さん)に対して失礼のない呼び方が知りたい。「お客様」でよいか。
回答
(Answer)
接客や接遇に関する複数の図書で「お客様」を相手の呼び方にあげている。
『新セールス・ハンドブック』p102「お客さま、あなたさま、○○さん、課長さん」
『職場の接遇に強くなる』p202「あなた、あなたさま、○○さま(さん)、お宅さま(さん)、お客さま(さん)
『上手な接客と売上げの伸し方』p40「お客さま、○○さま」、「避けたい言葉:おたく」
『接客販売の実際』p57「あなた、あなたたち、・・・お客さま、お客さまがた」
『女子店員ノート』p68「お客さまがお召しになる・・・」、「わるい例・・・あなた、そちら、おたく」
『図解接客販売の基本』p55「お名前がわからない場合は、・・・「お客さま」または「お客さん」」
回答プロセス
(Answering process)
自館目録を書名〈接客〉で検索(18件)、〈接遇〉で検索(42件)した結果の資料とその周辺に配架されていた資料を調査した。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
商業経営.商店  (673 9版)
文法.語法  (815 9版)
参考資料
(Reference materials)
『新セールス・ハンドブック』(宮本裕 ビジネス社 1975)
『職場の接遇に強くなる』(田村欣二 早稲田教育出版 1982)
『上手な接客と売上げの伸し方』(松江満之 同文館出版
1981)
『接客販売の実際』(水尾順一 日本経済新聞社 1997)
『女子店員ノート』(産業能率短期大学 経林書房 1968)
『図解接客販売の基本』(加藤和昭出版者 経営実務出版
1989)
キーワード
(Keywords)
接客
日本語-敬語
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
言葉
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000030607解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!