このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000030382
提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼久-2001-095
事例作成日
(Creation date)
2001/10/18登録日時
(Registration date)
2006年09月06日 02時11分更新日時
(Last update)
2008年11月26日 11時17分
質問
(Question)
吉田松陰の次の漢詩の出典を知りたい。いずれも題名はわからない。①「山河襟帯自然の城…」から始まる詩、 ②「三分廬を出ず、諸葛やんぬるかな…」から始まる詩。
回答
(Answer)
①「長崎紀行」嘉永6年10月2日に、この詩の原文及び読み下し文あり。
②京都大学附属図書館維新資料画像データベースに原文及び解説あり。松陰門下の松浦松洞が描いた松陰の肖像画に添えた自賛とわかる。『吉田松陰と松下村塾』カバー裏に原文あり。
回答プロセス
(Answering process)
①《Google》で〈山河襟帯〉を検索すると、吉田松陰詩碑のサイトあり、解説に「長崎紀行」を引用している。
「長崎紀行」は『吉田松陰全集 9』所収。「長崎紀行」嘉永6年10月2日に、この詩の原文及び読み下し文あり。
②《Google》で〈三分出廬〉を検索すると、京都大学附属図書館維新資料画像データベースに原文及び解説あり。松陰門下の松浦松洞が描いた松陰の肖像画に添えた自賛。『吉田松陰と松下村塾』カバー裏に原文あり。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
詩歌  (911 9版)
参考資料
(Reference materials)
『吉田松陰と松下村塾』(海原徹 ミネルヴァ書房 1990)
『吉田松陰全集 9』(大和書房 1974)
キーワード
(Keywords)
漢詩
吉田松陰(ヨシダ ショウイン)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000030382解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!