このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000029949
提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼浦-2001-048
事例作成日
(Creation date)
2001/10/03登録日時
(Registration date)
2006年08月09日 02時11分更新日時
(Last update)
2009年01月29日 14時08分
質問
(Question)
「[金契](「金」偏に「契」)而不舎」という言葉の意味と出典を知りたい。中国の教授からもらった掛け軸に書いてある。
回答
(Answer)
読み下しは[金契](きざ)みかけて舎(を)かざれば。意味は「刻みかけて中途でやめなければ」。出典は『荀子』の「勧学編」(『全釈漢文大系 7 荀子・上』)による。
回答プロセス
(Answering process)
『大漢和辞典 11』[金契]の項に、字句が少々異なるが「[金契]而舎之」の用例があり、「刻んで中途で捨てておくこと」という意味と、「荀子、勧学」の出典が記載されている。
『全釈漢文大系 7 荀子・上』の「勧学編」で質問の字句を確認する。
なお、『荀子の思想』や『世界古典文学全集 19 諸子百家』等、他の荀子関係資料にも読み下しや日本語訳があり。
事前調査事項
(Preliminary research)
調査済資料:「中国名言辞典」「漢詩漢文名言辞典」等
NDC
先秦思想.諸子百家  (124 9版)
詩歌.韻文.詩文  (921 9版)
参考資料
(Reference materials)
『大漢和辞典 11』
『全釈漢文大系 7 荀子・上』(全釈漢文大系刊行会 集英社 1983)
『荀子の思想 自然・主宰の両天道観と性朴説』(児玉六郎 風間書房 1992)
『世界古典文学全集 19 諸子百家』(筑摩書房 1982)
キーワード
(Keywords)
荀子(ジュンシ)-中国-諸子百家
漢文-中国語-語彙
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
言葉
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000029949解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決