このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000029652
提供館
(Library)
国立音楽大学附属図書館 (3310053)管理番号
(Control number)
国音-2006-0002
事例作成日
(Creation date)
2006年07月21日登録日時
(Registration date)
2006年07月21日 17時47分更新日時
(Last update)
2013年05月21日 17時51分
質問
(Question)
ドビュッシー作曲のピアノ曲「喜びの島」にインスピレーションを与えたと言われる絵画を見たい。
回答
(Answer)
ドビュッシー《喜びの島》にインスピレーションを与えたといわれる絵画としては、資料A、Bによればワトー(Watteau)作「シテール島への船出」とされている。この絵画は、知名度からすれば(1)の可能性が高いが、資料C,Dによれば、(2),(3)の可能性もある。また、資料Eでは、ワトー(Watteau)作「シテール島への船出」であるとする定説を覆し、(4)ではないかと述べている。決定打となる資料がないため、(1)~(4)を提示する。
(1)ヴァトー作《シテール島の巡礼(シテール島への船出)》(1717年)パリ ルーヴル美術館蔵
・ 『原色世界の美術 フランス. 1 ルーヴル美術館』 (小学館) のp41にNo.27 絵画の写真有り。解説は、p.53。
・『世界美術大全集 西洋編 第18巻 ロココ』坂本満編 (小学館)
(2)ヴァトー作《シテール島への船出》(1718~19頃) ベルリン シャルロッテンブルク宮殿蔵
(前作のヴァリアント。基本的構図は同じだが、色彩的な効果はかなり異なる)
・『ヴァトー【シテール島への船出】情熱と理性の和解』ユッタ・ヘルト著 中村俊春訳(三元社)折り込み図 
(3)ヴァトー作《シテール島》(1709~10年頃) フランクフルト シュテーデル美術館蔵
(ヴァトーの青年期の作品)
・『ヴァトー全作品』中山公男編著(中央公論美術出版社)
(4)ベナール(Besnard, A)作《幸福な島Ile heureuse》(1902年)
・次の本に記述がある。
『A portrait of Claude Debussy』Dietschy, Marcel著 英訳(Clarenson Press)p.134
・絵画そのものは、インターネット上に公開されている。[Google, イメージ:Besnard Albertで検索]
回答プロセス
(Answering process)
利用者の所持した楽譜(「ドビュッシーピアノ曲集4」)の同曲 解説【資料A】により、インスピレーションを与えた作品がワトーのものである事が判明。当館OPACで「ワトー」で検索するも検出されない。美術事典によりワトーの綴りがWatteau である事を確認。”Music inspired by art"【資料B】のWatteauより検索。”Embarking for Cythera"である事が判明。 ワトーがフランスの画家であること及び活躍年から見当をつけ、当館の画集に収載されている同作品の写真を発見。 その後、武蔵野美術大学の協力を得て、『ヴァトー全作品』【資料C】や関連図書『ヴァトー【シテール島への船出】情熱と理性の和解』【資料D】等の図書により、ワトーが「シテール島をテーマとして3つの作品を描いていることを知る。また、当館所蔵の図書【資料E】より、ベナール(Besnard)の絵画のことも知る。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
音楽.舞踊.バレエ  (76 9版)
参考資料
(Reference materials)
【資料A】「ドビュッシーピアノ曲集 4」校註:安川加寿子  (音楽之友社 1983)
【資料B】Music inspired by art, by Gary Evans. (The Scarecrow, 2002)
【資料C】『ヴァトー全作品』中山公男編著(中央公論美術出版社)
【資料D】『ヴァトー【シテール島への船出】情熱と理性の和解』ユッタ・ヘルト著 中村俊春訳(三元社)
【資料E】『A portrait of Claude Debussy』Dietschy, Marcel著 英訳(Clarenson Press)
キーワード
(Keywords)
音楽と絵画
絵と音楽
照会先
(Institution or person inquired for advice)
武蔵野美術大学美術資料図書館
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
このレファレンス事例を基にしたテーマ展示を行ないました。詳しくは、当館ホームページの展示資料をご覧ください。 http://www.lib.kunitachi.ac.jp/tenji/2004/tenji0410.pdf
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
作品
質問者区分
(Category of questioner)
学生
登録番号
(Registration number)
1000029652解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
未解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!