このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000029508
提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼久-2002-102
事例作成日
(Creation date)
2002/11/13登録日時
(Registration date)
2006年07月08日 02時12分更新日時
(Last update)
2010年03月03日 14時56分
質問
(Question)
汕頭刺繍(スワトウシシュウ)の着物について、以下のことを知りたい。①どのような着物に施されるか、②刺繍の技法。実際に自分で刺繍するわけではないが、知識として知りたい。
回答
(Answer)
①どのような着物に施されるか
『きこなしの染と織』に汕頭刺繍の袋帯あり。
Web情報から、帯のほかに、付下げ・訪問着・色留袖等にも施されるらしい。
②刺繍の技法
〈汕頭刺繍〉自体の技法について記述した資料は見つからず。
回答プロセス
(Answering process)
①どのような着物に施されるか
『最新きもの用語辞典』『きもの用語事典』『きものハンドブック』等の参考図書に〈汕頭刺繍〉の記述なし。
『田中千代服飾事典 新』に「和服にも用いられる」とあるが、和服の種類については言及されていない。
〈着物〉関係の一般資料を見ていく。
『きこなしの染と織』に汕頭刺繍の袋帯あり。
『大宅壮一雑索CD-ROM』でも検索するが、着物に施した汕頭刺繍の記事は見あたらず。
《Google》で〈汕頭 & 着物〉を検索すると、多数の呉服店のWebサイトに汕頭刺繍を施した着物の記述あり。
それによると、帯のほかに、付下げ・訪問着・色留袖等にも施されるらしい。

②刺繍の技法
『手芸の事典』に記述なし。
『ファッション辞典』の〈汕頭刺繍〉の項に、「オープン・ワークを主とした白糸刺繍の一種。…ドロン・ワーク、カットワークなどの技術が導入され…」とあり、〈オープンワーク〉〈ドロンワーク〉〈カットワーク〉については、別に項目を立て解説している。
また、『主婦の友生活百科事典 9』『工芸 2』にも〈ドロンワーク〉〈カットワーク〉の技法について解説あり。
ただし、〈汕頭刺繍〉自体の技法について記述した資料は、見つからなかった。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
手芸  (594 9版)
参考資料
(Reference materials)
『きこなしの染と織 きものと帯』(岩佐佳子 日本ヴォーグ社 1984)
キーワード
(Keywords)
和服-着物
刺繍-汕頭刺繍(スワトウシシュウ)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000029508解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
未解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!