このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000028916
提供館
(Library)
岡山県立図書館 (2110029)管理番号
(Control number)
M04103009243299
事例作成日
(Creation date)
登録日時
(Registration date)
2006年06月13日 15時45分更新日時
(Last update)
2018年03月25日 00時30分
質問
(Question)
薄田泣菫の生涯について知りたい
回答
(Answer)
明治から昭和にかけての詩人、随筆家。  浅口郡連島村(現倉敷市)生まれ。  詩集「二十五絃」「白羊宮」で、上田敏らの絶賛をうけ、島崎藤村につづく時代の先駆的詩人として認められた。  また、大阪毎日新聞社に入社後、紙面に随筆を書く一方で、学芸部長として、菊池寛、芥川龍之介を起用し、新聞連載小説に新鮮な局面をひらいた。  記念碑が出生地の連島と津山市長法寺(代表詩「公孫樹下に立ちて」はこの寺の大イチョウを歌ったもの)にある。   【参考資料(岡山県立図書館所蔵)】 「薄田泣菫」(角川書店、昭32) 「薄田泣菫考」(教育センター、昭52) 「公孫樹下にたちて」(永田書房、昭56) 「泣菫全集」全8巻(創元社、昭59) 「泣菫詩集」(大阪毎日新聞社、大14) 「泣菫文集」(大阪毎日新聞社、大15) 「茶話」(大阪毎日新聞社、大13) 「二十五絃」(春陽堂、明38) 「ゆく春」(金尾文淵堂書店、明34) 「落葉」(獅子吼書房、明41) 「樹下石上」(創元社、昭6) 「草木虫魚」(創元社、昭4) 「大地讃頌」(創元社、昭4) 「独楽園」(創元社、昭9) 「猫の微笑」(創元社、昭2) 「人と鳥虫」(桜井書店、昭18) 「泣菫随筆」富山房百科文庫43(谷沢永一編、富山房、平5)
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
詩歌  (911 9版)
参考資料
(Reference materials)
「薄田泣菫」(角川書店,昭和32年)
「薄田泣菫考」(教育センター,昭和52年)
「公孫樹下にたちて」(永田書房,昭和56年)
「泣菫全集」全8巻(創元社,昭和59年)
「泣菫詩集」(大阪毎日新聞社,大正14年)
「泣菫文集」(大阪毎日新聞社,大正15年)
「茶話」(大阪毎日新聞社,大正13年)
「二十五絃」(春陽堂,明治38年)
「ゆく春」(金尾文淵堂書店,明治34年)
「落葉」(獅子吼書房,明治41年)
「樹下石上」(創元社,昭和6年)
「草木虫魚」(創元社,昭和4年)
「大地讃頌」(創元社,昭和4年)
「独楽園」(創元社,昭和9年)
「猫の微笑」(創元社,昭和2年)
「人と鳥虫」(桜井書店,昭和18年)
谷沢永一編「泣菫随筆」富山房百科文庫43(富山房,平成5年)
キーワード
(Keywords)
薄田, 泣菫 (1877-1945)<ススキダ,キュウキン>
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
M2004103009261743299
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
全年齢, 高校生, 中学生
登録番号
(Registration number)
1000028916解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!