このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000028362
提供館
(Library)
東京都立中央図書館 (2110013)管理番号
(Control number)
都立図事-2005003975
事例作成日
(Creation date)
2005/03/12登録日時
(Registration date)
2006年04月20日 02時10分更新日時
(Last update)
2007年03月04日 10時19分
質問
(Question)
吉屋信子『花物語』が全部収録され、旧字旧かなで読める図書はないか。
回答
(Answer)
資料1によると、『花物語』は雑誌『少女倶楽部』『少女画報』に連載された54編の文章からなるが、『少女倶楽部』掲載の最後の2編(「薊の花」「からたちの花」)は、その後、図書にまとめられた際には含まれず、通常これを除いた52編を『花物語』の全容とする、とある。『花物語』で旧字、旧仮名遣いで読めるものは戦前に刊行されたもの、及びその忠実な複製版である。
都立多摩図書館では、洛陽堂から大正9年に刊行された全3巻のうち1,2巻(資料2,3)を所蔵しているが3巻はなし。
資料2:「鈴蘭」から「雛芥子」まで20編が収録されている。
資料3:「白百合」から「燃ゆる花」まで10編が収録されている。
また、同じ内容の1巻だけを、『花物語 1(名著複刻日本児童文学館 第2集 12)』として所蔵している(資料4,5 複本)。
[国際こども図書館児童書総合目録]を検索すると、同館では、洛陽堂:大正9年刊と 実業之日本社:昭和14年刊のものを、揃いで所蔵している。(最終検索日:2006.1.26  http://kodomo3.kodomo.go.jp/
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
小説.物語  (913 9版)
参考資料
(Reference materials)
【資料1】 日本児童文学大事典 第2巻 人名 な~わ 事項・逐次刊行物 / 大阪国際児童文学館∥編 / 大日本図書 , 1993.10 RK/910/3031/2
【資料2】 花物語 第1集 / 吉屋信子∥作 / 洛陽堂 , 1920 /913/ヨ21/18-1
【資料3】 花物語 第2集 / 吉屋信子∥著 / 洛陽堂 , 1920 /913/ヨ21/18-2
【資料4】 花物語 第1 / 吉屋信子∥作 / ほるぷ出版 , 1974 ( 名著複刻日本児童文学館 第2集 第12 ) /918/51/12
【資料5】 花物語 第1 / 吉屋信子∥作 / ほるぷ出版 , 1974 ( 名著複刻日本児童文学館 第2集 第12 ) /918/51/12
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
所蔵調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000028362解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!