このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000026948
提供館
(Library)
市川市中央図書館 (2310001)管理番号
(Control number)
市川20041001-04
事例作成日
(Creation date)
登録日時
(Registration date)
2006年01月01日 12時00分更新日時
(Last update)
2006年01月01日 13時30分
質問
(Question)
小門勝二『荷風散人伝 東京の郷愁』180ページに「〈小林〉とは市川市真間5の315、のみ屋〈おてもやん〉の経営者小林修さん(28歳)のことで、〈おてもやん〉は荷風氏が名付親。小林さんは毎日のように訪れては、荷風氏の身のまわりの用をたのまれていた。」(毎日新聞昭和34年5月1日号からの引用)とあるが、この小林の家を住宅地図で確認したい。
回答
(Answer)
『市川市動態図鑑』昭和32年度改訂版 (日本都市協会)では、真間は4丁目までしか存在しない。荷風が菅野に住んでいたことから、菅野5丁目を確認。菅野5丁目の315に小林宅あり。
小門勝二『荷風歓楽』 377ページでは、「菅野5の315に住む手伝いのおばさんのむすこ小林君が毎日見回ってきてくれて」、という記述あり。
秋庭太郎『考証永井荷風』 721ページでは、小林修の〈おてもやん〉が菅野5の315にあったという記述あり。
したがって小林宅は真間5丁目ではなく菅野5丁目であり、引用元である毎日新聞または『荷風散人伝 東京の郷愁』小門勝二/著 の誤植または原稿ミスであろう。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本文学  (910 8版)
参考資料
(Reference materials)
『荷風歓楽』 小門勝二/著 河出書房新社1974
『考証永井荷風』 秋庭太郎/著 岩波書店1983
『市川市動態図鑑』昭和32年度改訂版 日本都市協会
キーワード
(Keywords)
永井荷風
小林修
小門勝二
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
団体
登録番号
(Registration number)
1000026948解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決