このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000025894
提供館
(Library)
新潟県立図書館 (2110024)管理番号
(Control number)
新県図-00193
事例作成日
(Creation date)
1997/12/31登録日時
(Registration date)
2005年12月13日 02時13分更新日時
(Last update)
2010年11月25日 02時01分
質問
(Question)
明治8年~18年、県令・永山盛輝の在任していた期間に、新潟県の各市町村に市町村史を編さんするよう指示したらしい。
現在、その市町村史がどこかに保存されていたら、刈羽郡小国町の当時、横沢村及び武石村でも編さんされたのかどうか知りたい。
回答
(Answer)
当館所蔵の『新潟県立新潟図書館所蔵 郷土資料解説目録(和装書の部)昭和42年12月31日現在』(新潟県立新潟図書館編集・発行  昭和43年刊行)の「越後国各郡村誌」(皇国地誌越後国)の項の解説に、「県内の郡村誌にして、明治十年六月より十八年七月まで、成るに従ひて中央に進達せるものの副本なり。未だ全備に至らずして止みたるものの如し。県令永山盛輝の下に、七等属本多忠行主任として編纂に当れること、十二年三月進達の分の中に見えたり。」とあります。
この「越後国各郡村誌」は当館で所蔵していますが、残念ながら刈羽郡が欠落しており、したがって小国町の分の記載がありません。
なお、当館では上記の浄書稿本である『大日本国誌 越後国』全6巻 原本新潟県立図書館所蔵版(ゆまに書房発行 平成元年刊行 N29*0-N28)も所蔵しています。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本史  (210 9版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
越後国各郡村誌
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
所蔵機関調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
一般利用者
登録番号
(Registration number)
1000025894解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!