このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000025574
提供館
(Library)
県立長野図書館 (2110021)管理番号
(Control number)
県立長野-03-009
事例作成日
(Creation date)
2003年03月登録日時
(Registration date)
2005年12月09日 08時16分更新日時
(Last update)
2006年01月06日 13時11分
質問
(Question)
敬老の日が正式に国民の祝日に制定された年月日を知りたい。
回答
(Answer)
昭和41年6月25日付官報号外第78号により公布された。
回答プロセス
(Answering process)
① [NDC 203歴史・参考図書]の書架をみる。『今日は何の日 新訂版』(PHP研究所2000)〔203-50a〕155pに“1966年に国民の祝日として制定”とあるが年月日までは載っていない。
② 百科事典を各種調べるが日付の記述はない。
③ 暦の関係資料で記念日の記述を探そうと、[NDC 449時法・暦学]の書架をみる。『暦入門』(渡邊敏夫著 雄山閣1994)〔449-59〕156~159p「祝日」の項に“昭和二十三年七月二十日法律一七八号をもって「国民の祝日に関する法律」が定められた。(中略)敬老の日は昭和二十六年から「としよりの日」としてはじめられた。同三十八年老人福祉法が制定されて「老人の日」と改称、四十一年法律改正により、「敬老の日」と名を改めて、国民の祝日の一つとなった”とある。
④ 『日本法令索引 現行法令編』(国立国会図書館調査及び立法考査局2002)〔320.9-4-‘01〕巻末索引から「国民の祝日に関する法律」を引くと580pに“改正昭41.6.25 法86(国51)”とあり、改正日付が判明する。
⑤ 『官報』(財務省印刷局編・刊)の該当する日付を参照し法律の改正を確認する。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
諸法  (328)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
敬老の日
国民の祝日
制定日
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
『なんでもきいてみよう』(県立長野図書館 平成15 第35集)収録レファレンス
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
一般
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000025574解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!