このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000025184
提供館
(Library)
国立国会図書館(National Diet Library) (1110001)管理番号
(Control number)
F2005F0203
事例作成日
(Creation date)
20050314登録日時
(Registration date)
2005年12月01日 02時13分更新日時
(Last update)
2005年12月01日 16時34分
質問
(Question)
憲政資料室所蔵 の「宗方小太郎関係文書」の複写、及び東京大学所蔵の「宗方小太郎関係文書」との関係(同一のものか)について教えてほしい。
回答
(Answer)
(1)憲政資料室所蔵「宗方小太郎関係文書」複写依頼の方法について
   国立国会図書館憲政資料室では「宗方小太郎関係文書」の原資料および当該文書の複製マイクロフィルム(12リール)を所蔵しており、同資料の複写はこのマイクロフィルムからの紙焼きとなります。まずは当館作成の「宗方小太郎関係文書目録」をご参照のうえ、「文書名」「資料番号」「資料名」「当該資料が収録されているリール番号」および「憲政資料室所管資料であること」を明記のうえ、当館あて郵送複写をお申し込みください。
   目録をお持ちでない場合は、同上の方法により、目録の複写をご依頼ください。または、『法学志林』第89巻第3・4合併号所載の馮正宝氏論文「中国残留の宗方小太郎文書について」末尾に転載されている当室所蔵の「宗方小太郎関係文書目録」を参照する方法もあります(この目録にはリール番号の記載はありません。この目録による場合は、文書名、資料番号、資料名のみでお申し込みください)。
(2)憲政資料室所蔵「宗方小太郎関係文書」と東京大学所蔵の「宗方小太郎関係文書」との関係について
  「宗方小太郎関係文書」は、1965年、成蹊大学教授神谷正男氏によりご子息のもとから借り出され、うち中国関係の書類が明治百年史叢書中の『宗方小太郎文書』『続 宗方小太郎文書』として翻刻・出版されました。この過程で、「宗方小太郎関係文書」中の書翰の一部が東京大学法学部近代立法過程研究会により収集され、マイクロフィルム(3巻)への撮影および目録の作成が行われています。
  国立国会図書館が「宗方小太郎関係文書」の寄贈を受けたのは、1976年のことです。『続 宗方小太郎文書』のあとがきには、このとき寄贈された資料は「本書正編続編に掲載されたものの外、書翰集も含めて全て」とあります。しかし、東京大学法学部近代立法過程研究会が作成した目録と、国立国会図書館憲政資料室所管の資料をつき合わせると、前者にはあり、後者にはない資料が存在することがわかります。
  東京大学法学部近代立法過程研究会作成の目録に掲載されているのは、次の資料群です。
<1>遺墨集(全3巻) <2>「亡友遺墨」(全2巻) <3>遺墨集(1冊) 
<4>諸家書翰(差出人不明含め148名分) <5>詩並に詩稿 17点
  以上のうち、<4>および<5>の原資料につきましては、憲政資料室の所蔵が確認できました(<5>の一部は書翰として扱われています)。しかし<1>~<3>については、所蔵が確認できませんでした。
  東京大学大学院法学政治学研究科附属近代日本法政史料センター原資料部(近代立法過程研究会を継承)によれば、同センター所管の「宗方小太郎関係文書」はマイクロフィルム3巻のみであり、原資料は所蔵していないということで、今回の調査におきましては、上記<1>~<3>の原資料の所在を確認することはできませんでした。よって、これらの資料をご覧になりたい場合は、東京大学大学院法学政治学研究科附属近代日本法政史料センター原資料部所管のマイクロフィルムによる以外にないと思われます。
   【付録 「宗方小太郎関係文書」来歴】
1965 成蹊大学教授神谷正男氏、宗方小太郎の嗣子丈夫氏より関係文書を借り受け、翻刻出版のための作業を開始
1969 東京大学法学部近代立法過程研究会、『国家学会雑誌』第83巻第11・12合併号に、同会収集資料として宗方小太郎文書(書翰)を紹介
1970 東京大学法学部近代立法過程研究会、宗方小太郎関係文書中の書簡(一部)を撮影し、マイクロフィルム(3リール)および目録を作成
1975 『宗方小太郎文書』<明治百年史叢書>刊行
1976 宗方小太郎のご子孫、宗方小太郎関係文書を国立国会図書館へ寄贈
1977 『続 宗方小太郎文書』<明治百年史叢書>刊行
   
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
個人伝記  (289 9版)
参考資料
(Reference materials)
『近現代日本人物史料情報辞典』 伊藤隆,季武嘉也編 吉川弘文館 2004 <当館請求記号:GB12-H27>
『宗方小太郎文書 : 近代中国秘録』(明治百年史叢書) 神谷正男編 原書房 1975 <A99-ZC8-30> 
『宗方小太郎文書 : 近代中国秘録. 続』(明治百年史叢書)  神谷正男編 原書房 1977 <A99-ZC8-30>
「中国残留の宗方小太郎文書について--付,東京大学法学部および国会図書館憲政資料室所蔵の宗方文書目録」 馮 正宝(『法学志林』第89巻第3・4号合併号 1992.3 <Z2-21>)
「近代立法過程研究会収集資料紹介(一)」(『国家学会雑誌』第83巻第11・12号合併号 1969 <Z1-1>)
 「宗方小太郎文書」(『国立国会図書館月報』No.186 1976.9 <Z21-146>)
キーワード
(Keywords)
宗方小太郎
照会先
(Institution or person inquired for advice)
東京大学大学院法学政治学研究科附属近代日本法政史料センター原資料部
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
人物
質問者区分
(Category of questioner)
大学図書館
登録番号
(Registration number)
1000025184解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!