このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000024398
提供館
(Library)
岐阜県図書館 (2110001)管理番号
(Control number)
岐県図-0644
事例作成日
(Creation date)
2005年09月登録日時
(Registration date)
2005年10月26日 16時35分更新日時
(Last update)
2014年08月28日 11時07分
質問
(Question)
サマセット・モームが戦後来日しているが、その日付と期間が知りたい。また、彼が自殺した日付と手段は何か。
回答
(Answer)
1 リチャード・コーデル『モーム評伝』(河出書房新社,1961)によると、1959(昭和34)年11月18日に横浜着、30日間滞在した。
2 人名辞典等に1965年12月16日の死亡日付は掲載されているが、死因を自殺としているものはなかった。田中一郎『秘密諜報員サマセット・モーム』(河出書房新社,1996)p270~に、テッド・モーガン『モーム』の要約として死亡までの経緯が記されている。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
英米文学  (930)
参考資料
(Reference materials)
リチャード・コーデル『モーム評伝』(河出書房新社,1961)
田中一郎『秘密諜報員サマセット・モーム』(河出書房新社,1996)p270~
キーワード
(Keywords)
モーム,サマセット
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
人物
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000024398解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決