このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000024120
提供館
(Library)
東京都立中央図書館 (2110013)管理番号
(Control number)
都立図事-2005003919
事例作成日
(Creation date)
2005/02/22登録日時
(Registration date)
2005年10月07日 02時11分更新日時
(Last update)
2007年02月27日 16時10分
質問
(Question)
『三国志』に出てくる歴史上の人物「公孫?(こうそんさん)」、もしくは「公孫氏」について書かれた日本語文献を見たい。
回答
(Answer)
(1)公孫?について
『アジア歴史事典』(平凡社)によれば、公孫?は『三国志 魏書』と『後漢書』の2つの正史に伝記がある。『三国志 魏書』の現代語訳には資料1がある。中華書局刊行の評点本の翻訳で、裴松之による注も詳しく載っている。『後漢書』の現代語訳は現在、汲古書院から『全訳後漢書』が刊行中だが、残念ながらまだ公孫?を含む列伝63は未刊(2005.7現在)。
ほかには書き下し文と詳細な注がついている資料2がある。これら基本的史料のほかには三国志の人名事典、人物論などに触れられている程度で、主題を公孫?に限った日本語文献はみあたらない。

(2)公孫氏について
資料3によれば、公孫氏とは、「後漢末から三国時代に活躍した遼東の豪族」で公孫度、公孫康、公孫淵らの一族をさす。「公孫度伝」は資料1にあり、その裴松之による注に、公孫康、公孫恭、公孫淵について詳しくのべられている。
資料3の参考文献から以下の論文があることがわかった。
「公孫氏の帯方郡設置と曹魏の楽浪帯方二郡」(資料4所収)
「『卑弥呼を親魏倭王とする制書』をめぐる問題」(大庭脩著)(資料5所収)
また都立DBの検索から、「親魏倭王冊封に至る東アジアの情勢  公孫氏政権の興亡を中心として」( 西嶋定生著)(資料6所収)がある。
また資料4所収の「曹魏の東方経略」「晋代の遼東」「夫余考」などの論文も公孫氏についてふれている。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
中国  (222 9版)
参考資料
(Reference materials)
【資料1】 三国志 1 / 今鷹真∥訳 / 筑摩書房 , 1977 ( 世界古典文学全集 第24巻 A ) /9080/S4868/S1-24-1
【資料2】 後漢書 第8冊 列伝 / [范曄∥撰] / 岩波書店 , 2004.11 /222.04/5017/8
【資料3】 新編東洋史辞典 / 京大東洋史辞典編纂会∥編 / 東京創元社 , 1980.3 R/2200/72/80
【資料4】 満鮮史研究 上世編 [第1冊] / 池内宏∥著 / 祖国社 , 1951 /2200/I259/M1-1
【資料5】 末永先生古稀記念 古代学論叢 / 末永先生古稀記念会∥編 / 末永先生古稀記念会 , 1967 /2130/330/67
【資料6】 古代史論叢 上巻 / 井上光貞博士還暦記念会∥編 / 吉川弘文館 , 1978.9 /2130/324/1
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
人物
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000024120解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!