このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000023838
提供館
(Library)
町田市立中央図書館 (2310058)管理番号
(Control number)
町田-011
事例作成日
(Creation date)
2005年08月23日登録日時
(Registration date)
2005年09月13日 16時40分更新日時
(Last update)
2006年01月13日 09時37分
質問
(Question)
「東京市の歌」の楽譜を探している。昭和17年から18年頃の音楽の教科書に載っていた。
回答
(Answer)
『山田耕作全集7 国民歌謡曲集』(山田耕作 春秋社 1931)と『東京市政概要 昭和10年版』(東京市 1935)にあり。

その後の調べで『東京のうた』(朝日新聞社 1968)にも歌詞と楽譜があることが判明した。
回答プロセス
(Answering process)
教科書に載っていたということで『日本教科書体系 近代編』(海後宗臣 講談社)を見るが載っていない。

インターネットで検索確認。『東京市歌(東京市民歌)』があり、この歌のこと。作詞:高田耕甫 作曲:山田耕筰と判明。
『山田耕筰作品資料目録』(遠山音楽財団付属図書館 1984)のp424に『山田耕作全集7 国民歌謡曲集』
(山田耕作 春秋社 1930)に楽譜が載っているとあり。ゆにかねっとで検索すると4館で所蔵。

『東京百年史 第4巻』(東京都百年史編集委員会 東京都 1972)には歌詞のみあり。(p87)

東京都立図書館に『山田耕筰全集7歌曲』(第一法規 1966)があったので取り寄せてみたが、これには載っていなかった。
国会図書館に確認したところ、春秋社の全集にはやはり楽譜が載っているとのこと。他県立図書館から取り寄せて貸出。

レファレンス協同データベースで検索したところ、都立図書館の事例(登録番号:1000013597)により『東京市政概要
昭和10年版』にも楽譜があることが判明した。都立図書館より取り寄せ。





事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
芸術  (7 8版)
参考資料
(Reference materials)
『山田耕筰作品資料目録』(遠山音楽財団付属図書館 1984)
『山田耕作全集7 国民歌謡曲集』(山田耕作 春秋社 1931)
『東京市政概要 昭和10年版』(東京市 1935)
キーワード
(Keywords)
東京市歌
東京市民歌
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000023838解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!