このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000021698
提供館
(Library)
東京都立中央図書館 (2110013)管理番号
(Control number)
都立図事-2004003887
事例作成日
(Creation date)
2005/02/10登録日時
(Registration date)
2005年05月19日 02時12分更新日時
(Last update)
2007年02月18日 13時53分
質問
(Question)
『中央公論』昭和18年7月号の本文を探している。掲載されている資料はないか。編集はされたが、戦争で廃刊となった号で、目次は黒田秀俊著『血ぬられた言論-戦時言論弾圧史』(学風書院 1951年)に掲載されている。
回答
(Answer)
廃刊された雑誌『中央公論』昭和18年7月号については、確かに資料1-6等に、廃刊にいたる経緯やその目次が散見される。しかし、本編の記事が記録として保存されているかどうかまでは、触れられていない。
資料1:p.329-330
「・・・・・・ここに問題の休刊七月号について附言しておけば、それは既に編集・印刷を完了していたところを、当局の手により公刊をさしとめられたのであった。そして世に出なかったその号の内容は、編集用見本刷の残存によって今日その形骸を見ることができる。いま残された目次面を掲げ、当時の情況をしのぶひとつの手がかりとしたい。」
とあり。
また、資料4の「はじめに」では、下記のような記述がある。
「(略)この期に、かねてから需められていたマイクロフィルム版(首巻号から昭和十九年七月号・第六八二号まで)と縮刷総目次(首巻号から昭和四十五年十二月号・第一〇〇〇号まで)を刊行し(略)」
これらの記述により、『中央公論』昭和18年7月号の本編の記事は、マイクロフィルム版に収録されている可能性がある。
残念ながらマイクロフィルム版は、都立図書館には所蔵がないが、国立国会図書館では所蔵している(データ上はマイクロフィッシュ)。請求記号:YA5-54。
後日の礼状によると、国立国会図書館所蔵のマイクロフィッシュに収録されていた。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
建設工学.土木工学  (51 9版)
参考資料
(Reference materials)
【資料1】 中央公論社七十年史 / 中央公論社∥編 / 中央公論社 , 1955 /0239/T998/T
【資料2】 中央公論社の八十年 / 中央公論社∥[編] / 中央公論社 , 1965 /0239/S884/T
【資料3】 日本ファシズムの言論弾圧抄史 : 横浜事件・冬の時代の出版弾圧 / 畑中繁雄∥著 / 高文研 , 1986.3 /0238/5B/86
【資料4】 中央公論総目次 自創刊号至1000号 自明治20年至昭和45年 / 中央公論社∥編 / 中央公論社 , 1970 R/0503/22/70
【資料5】 言論昭和史 : 弾圧と抵抗 / 三枝重雄∥著 / 日本評論新社 , 1958 /3131/S025/G
【資料6】 言論 : 20世紀の軌跡 / 薮下彰治朗∥著 / 朝日新聞社 , 1986.11 /3131/187/86
【資料7】 『中央公論』一〇〇年を読む / 三浦朱門∥著 / 中央公論社 , 1986.8 /0502/43/86
【資料8】 日本雑誌協会史 第2部 戦中・戦後期 / [日本雑誌協会∥編] / 日本雑誌協会 , 1969 /0506/N691/N2-2
【資料9】 昭和大雑誌 : 復録版 戦中篇 / 流動出版 , 1978.9 /2170/66/2
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
書誌事項調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000021698解決/未解決
(Resolved / Unresolved)