このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000021621
提供館
(Library)
東京都立中央図書館 (2110013)管理番号
(Control number)
都立図事-2004002750
事例作成日
(Creation date)
2004/01/15登録日時
(Registration date)
2005年05月19日 02時10分更新日時
(Last update)
2007年02月18日 11時51分
質問
(Question)
緑茶の効能に関する資料を紹介してほしい。
回答
(Answer)
緑茶に関する資料は、食品・料理の分類(596.7)や食品栄養学の分類(498.5)に多数あるが、ここでは食品栄養学に分類された、比較的新しい資料を紹介する。
資料1:専門書。各章ごとに参考文献あり。
資料2-3:比較的平易な文章で書かれている。
資料4:「緑茶カテキンの薬理作用とその応用」(山根哲郎著)
資料5:p.311-327「緑茶」に関する記述あり。巻末(p.336-343)に「民間茶のおもな効能」一覧あり。
また、[NDL-OPAC 雑誌記事索引]を、<日本茶×効能><緑茶×効能><お茶×効能>等の語で検索すると、茶の効能についてのシリーズ記事を含め、17~8件の記事がヒットする。

「健康食品」の面から見ると、国立健康・栄養研究所が提供しているサイト「「健康食品」の安全性・有効性情報」が詳しい。( http://hfnet.nih.go.jp/  最終確認日:2006年10月6日)
成分名、食品名などで検索可能。ヒトでの部位別有効性とその典拠となる文献、禁忌対象者や医薬品との相互作用などの安全性、総合評価等を見ることができる。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
衛生学.公衆衛生.予防医学  (498 9版)
参考資料
(Reference materials)
【資料1】 茶の機能 : 生体機能の新たな可能性 / 村松敬一郎∥[ほか]編 / 学会出版センター , 2002.3 /498.5/5171/2002
【資料2】 お茶はなぜ体によいのか : カテキンパワーの秘密 / 黒田行昭∥共著 / 裳華房 , 1999.11 ( ポピュラーサイエンス 211 ) /498.5/5013/1999
【資料3】 お茶健康記 : あなたの知らないお茶ワ-ルド / 山中宗直∥著 / 淡交社 , 1998.6 /4985/3439/98
【資料4】 船瀬俊介の民間茶薬効事典 / 船瀬俊介∥著 / 農山漁村文化協会 , 1998.9 ( 健康双書 ) /4983/3302/98
【資料5】 食と生活習慣病 : 予防医学に向けた最新の展開 / 菅原努∥監修 / 昭和堂 , 2003.1 /498.5/5279/2003
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000021621解決/未解決
(Resolved / Unresolved)