このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000020715
提供館
(Library)
近畿大学中央図書館 (3310037)管理番号
(Control number)
20050304-2
事例作成日
(Creation date)
2005/03/05登録日時
(Registration date)
2005年03月05日 12時41分更新日時
(Last update)
2013年01月22日 17時09分
質問
(Question)
ISBN(日本図書コード)について知りたい。
回答
(Answer)
ISBNは、International Standard Book Number (国際標準図書番号)のこと。
出版流通の効率化などのため、国際的に決められた図書の管理番号である。
現在は、10桁の番号であるが、電子出版などによる出版点数の急増に対応するため13桁化が計画されている。
日本では、これに分類コード、価格コードを加え利用している。これを日本図書コードという。

日本図書コード管理センター
http://www.isbn-center.jp/  (2005/03/05確認)

バーコード (CyberLibrarian)
http://www.asahi-net.or.jp/~ax2s-kmtn/bcodes.html  (2005/03/05確認)

Internationl ISBN Agency 
http://www.isbn-international.org/  (2005/03/05確認)
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
出版  (023 9版)
参考資料
(Reference materials)
『コードが変える出版流通 : ISBNのすべて』 松平直壽著 日本エディタースクール出版部 1995
鴨田一郎 「ISBNについて」 『薬学図書館』 40(3) 1995 pp.281-284
松平直壽 「ISBN(日本図書コード)について」 『現代の図書館』 30(3) 1992 pp.215-216
舛添博邦 「ISBN(国際標準図書番号)について―その概要と目録記入時の留意点―」 『図書館学』 56 1990.3 pp.39-42
松平直壽 「ISBNと出版流通」 『学校図書館』 481 1990.11
住威久雄 「ごぞんじですか? PART 1 ISBN」 『専門図書館』 (通号 158) [1996] 57~59
「マンガ「ことばの泉」:知る知る見知る ISBN」 『情報管理』 44(6) 2001.9 pp.444-445
https://www.jstage.jst.go.jp/article/johokanri/44/6/44_6_444/_pdf  (2013/01/22確認)
門條司 「国際標準図書番号 (ISBN)」 『情報の科学と技術』 38(9) 1988 pp.495-496 
川村敬一 「ISBNの仕組み」 『オンライン検索』 19(3/4) 1998 pp.126-128
松平直壽 「ISBNの現状」 『図書館雑誌』 80(2) 1986.2 pp.90-91
住威久雄 「『ISBN』の基礎知識」 『図書館雑誌』 91(2) 1997.2 p.121
JIS X 0305:1999 国際標準図書番号(ISBN)
キーワード
(Keywords)
ISBN
日本図書コード
International Standard Book Number
国際標準図書番号
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000020715解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決