このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000018630
提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼浦-1993-046
事例作成日
(Creation date)
1993/06/23登録日時
(Registration date)
2005年02月11日 02時49分更新日時
(Last update)
2009年03月13日 11時00分
質問
(Question)
皇太子の結婚の儀の装束の文様、「かにえんおう」(皇太子)と「かにくちなし」(雅子妃)はどういう漢字でどういうものか。
回答
(Answer)
『原色日本服飾史』の公卿夏装束帯の説明に「に…文様」という説明あり。
『日本国語大辞典』『日本文様図鑑』の植物文様の解説にも説明あり。
『文様の事典』〈えんおう〉は「鴛」(図あり)。〈くちなし〉は「梔子」(図なし)。
『日本国語大辞典』にくちなし〉の図あり。
『週刊読売  臨時増刊 1993.7.1』の写真と照合して確認し、以上の資料を提供する。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
音声.音韻.文字  (811 9版)
日本史  (210 9版)
グラフィックデザイン.図案  (727 9版)
参考資料
(Reference materials)
『原色日本服飾史』(井筒雅風 光琳社出版 1989)
『日本国語大辞典』(小学館)
『日本文様図鑑』(岡登貞治 東京堂出版 1980)
『文様の事典』(岡登貞治 東京堂出版 1983)
『週刊読売  臨時増刊 1993.7.1』
キーワード
(Keywords)
日本語-語彙-漢字
有職故実
模様-文様-服飾-日本
皇族-皇太子-皇太子妃
儀式典礼
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
言葉
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000018630解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決