このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000017816
提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼熊-1996-027
事例作成日
(Creation date)
1996/05/15登録日時
(Registration date)
2005年02月11日 02時42分更新日時
(Last update)
2008年02月19日 10時20分
質問
(Question)
「村知己夫」という人名の読み方が知りたい。
回答
(Answer)
著者名は「村知己夫」ではなく「林 知己夫」が正しい。『無人島は語る』(共立出版)の著者で、読みは「ハヤシチキオ」。
回答プロセス
(Answering process)
〈村知己夫〉は『J-BISC』及び各種『人名辞典類』なし。
「時にはうどんのように」(椎名誠 文芸春秋 1995)のp103で「無人島は語る」(共立出版)の著者とわかる。『日本書籍総目録 1994』では「無人島は語る」の著者名は「林 知己夫」となっている。
『J-BISC』での『無人島は語る』の著者は「林 知己夫」、読みは「ハヤシ チキオ」

追記:『林知己夫著作集 1~15』(勉誠出版 2004)ほかの著書を収蔵する(2007/12/20確認)。また、《ウィキペディア》によれば「林 知己夫(はやし ちきお」(1918-2002)。統計学者。
事前調査事項
(Preliminary research)
椎名誠の著作「時にはうどんのように」に出てくる。作家のよう、姓名の区切り方も不明。
NDC
個人伝記  (289 9版)
日本  (281 9版)
統計  (350 9版)
参考資料
(Reference materials)
『無人島は語る』(林知己夫 共立出版 1990)
キーワード
(Keywords)
林 知己夫(ハヤシ チキオ)
人名辞典
統計学 
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
人物
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000017816解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決