このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000016353
提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼久-1993-061
事例作成日
(Creation date)
1993/08/04登録日時
(Registration date)
2005年02月11日 02時28分更新日時
(Last update)
2011年01月14日 09時19分
質問
(Question)
紙粘土の作り方を知りたい
回答
(Answer)
『造形教育事典』(建帛社 1990)
p348
ティッシュペーパーや新聞紙を小さくちぎって数日間水に漬けて溶かし、ふのりやデンプン糊を加えて練り上げるなどの方法で手づくりすることもできる。

追記
『ねん土でつくる-子どもの発達と土の文化-』(民衆社 1984)
p47に紙ねんどの作り方の記載あり。ちり紙とデンプン糊を使用するとのこと。

『新聞紙クラフト』(大月出版 1999)
p22に「新聞紙の紙ねんどの作り方」の記載あり。使用しているものは、新聞紙とボンド。
ボンドの代わりに糊やニカワ(獣類の骨、皮、腱、腸などを水で煮た液を乾かして固めた物質:『広辞苑』より)を
加えてもよいとのこと。

『紙ねんどあそび』(岩崎書店 1982)
p2-3に紙ねんどの作り方の記載あり。新聞紙と糊、糊と同量のねんどを使用するとのこと。

『ねん土工作』(さ・え・ら書房 1973)
p18-19に紙ねんどの作り方の記載あり。新聞紙(ほかの紙でも良い)とニカワ水(三千本ニカワというニカワ3本を一合の水で煮て作る)を使用するとのこと。 
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
陶磁工芸  (751 9版)
教育課程.学習指導.教科別教育  (375 9版)
参考資料
(Reference materials)
『造形教育事典』(建帛社 1990)
『ねん土でつくる-子どもの発達と土の文化-』(民衆社 1984)
『新聞紙クラフト』(大月出版 1999)
『紙ねんどあそび』(岩崎書店 1982)
『ねん土工作』(さ・え・ら書房 1973)
キーワード
(Keywords)
粘土細工
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000016353解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決