このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000015915
提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼川-1998-061
事例作成日
(Creation date)
1998/07/30登録日時
(Registration date)
2005年02月11日 02時23分更新日時
(Last update)
2008年07月29日 09時34分
質問
(Question)
痴呆症のきざしが見え始めた人に、脳を活性化させるための遊び・ゲームをさせたい。家庭でできるものがよく、具体的に解説のある資料がほしい。
回答
(Answer)
『痴呆症に負けない』p124に「痴呆性老人のための作業療法の手引き」(植田孝一郎 ワールドプランニング 1996)という資料の紹介がある。県立未所蔵だが求めているものに近いのではないかと思われる。
雑誌では『やさしい手 No.54』p82-「ぼけた…?対応最前線 家庭でも応用できます」が参考になる。
以上の資料を提供し「痴呆性老人のための…」はリクエストを受付けることを伝える。
回答プロセス
(Answering process)
追記:『痴呆性老人のための作業療法の手引き』は県立図書館で購入し提供(2008/02/28確認)。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
内科学  (493 9版)
図書.書誌学  (020 9版)
その他の室内娯楽  (798 9版)
参考資料
(Reference materials)
『痴呆症に負けない 知識と実践』(河野和彦 中央法規出版 1997)
『やさしい手 No.54』
『痴呆性老人のための作業療法の手引き』(植田孝一郎 ワ-ルドプランニング 1996)
キーワード
(Keywords)
作業療法
老人性認知症
室内遊戯
図書 
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
東邦大学医学メディアセンターよりコメントをいただく(2008/03/07)。以下、調査情報の本文。

当センター患者図書室で同じ質問を受けたら対応できるか、所蔵資料で探してみました。
認知症または痴呆が書名中にあるものの中で、下記資料p.269-p.276 に “脳機能リハビリ
テーションの実際”として音楽療法、作業療法(絵画、ちぎり絵、はり絵、書道など)、園芸療法、
アニマルセラピー、生活リハビリテーション(散歩・料理・・・)など、広範囲に紹介されていました。
認知症 / 武田雅俊編集. -- 第2版. -- 中山書店, 2005 -- (看護のための最新医学講座 ; 第13巻)
ISBN 4521624715
それぞれの解説はあまり詳しくはないですが、とりあえず当図書室でも対応できそうなこと
がわかりました。
また事例のご提供をお願いいたします。
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000015915解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決