このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000015041
提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼川-1993-193
事例作成日
(Creation date)
1993/12/15登録日時
(Registration date)
2005年02月11日 02時15分更新日時
(Last update)
2008年03月14日 11時45分
質問
(Question)
全共闘のスローガンにある「連帯を求めて孤立を恐れず」という言葉の出典は何か。詩人の谷川雁の言葉らしいが。
回答
(Answer)
谷川雁の評論「工作者の死体に萌えるもの」(1958年6月)の文章が典拠である。
回答プロセス
(Answering process)
『昭和 二万日の全記録 14』p108に谷川雁の詩の一節として掲載あり。
『日本現代詩辞典』の〈谷川雁〉の参考文献に①『現代詩手帖・谷川雁特集 1976年7月』の所収記事「蟲惑的修辞の暗梁へ」(菅孝行)、②『原点が存在する』(潮出版社)あり。
①②から谷川雁の評論「工作者の死体に萌えるもの」(1958年6月)の文章と判明する。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本文学  (910 9版)
政党.政治結社  (315 9版)
語彙  (814 9版)
参考資料
(Reference materials)
『昭和 二万日の全記録 第14巻』(講談社)
『日本現代詩辞典』(桜楓社)
雑誌『現代詩手帖・谷川雁特集 1976年7月』
『原点が存在する』(谷川雁 潮出版社)
キーワード
(Keywords)
谷川 雁(タニガワ ガン)
語彙-標語
全共闘
政治運動 
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
書誌的事項調査
内容種別
(Type of subject)
言葉
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000015041解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決