このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000013906
提供館
(Library)
東京都江戸東京博物館 図書室 (4110007)管理番号
(Control number)
edo2005-01
事例作成日
(Creation date)
2005年01月01日登録日時
(Registration date)
2005年01月26日 15時31分更新日時
(Last update)
2018年01月19日 13時56分
質問
(Question)
江戸ことば、東京ことばについて書かれている本はないか。
回答
(Answer)
 辞典としては『江戸語大辞典』(前田勇編,講談社,8135/3/74)『江戸語辞典』(大久保忠国・木下和子編,東京堂出版,8183/7/91)などがあります。『東京弁辞典』(秋永一枝編,東京堂出版)も大変参考になることでしょう。また、用例、出典にエピソードなどがふんだんに盛り込まれ、読み物としても楽しめるものに『生かしておきたい江戸ことば450語』(澤田一矢著,三省堂, 8140/7/001)『江戸-東京語118話』(杉本つとむ著,早稲田大学出版部,8183/3/88)『東京美術選書58 江戸ことば百話』(西山松之助編,東京美術,2105/2/89)『江戸ことば・東京ことば 上・下』(松村明著,教育出版,8183/5/1・2)などがあります。雑誌『東京人』のバックナンバー(1987年新春号,C36/3182/144-5・1997年3月号,C36/3182/144-114)にも東京ことばの特集が組まれています。
 その他、言葉の成立やアクセントのことなど、言語学的な研究書も多数発行されています。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本語  (810 9版)
参考資料
(Reference materials)
『江戸語大辞典』(前田勇編 講談社 1974年 8135/3/74)
『江戸語辞典』(大久保忠国・木下和子編 東京堂出版 1991年 8183/7/91)
『東京人』(1987年新春号 C36/3182/144-5・1997年3月号 C36/3182/144-114)
『東京弁辞典』(秋永一枝編 東京堂出版 2004年 8183/22/004)
『生かしておきたい江戸ことば450語』(澤田一矢著 三省堂 2001年 8140/7/001)
『江戸-東京語118話』(杉本つとむ著 早稲田大学出版部 1988年 8183/3/88)
『東京美術選書58 江戸ことば百話』(西山松之助編 東京美術 1989年 2105/2/89)
『江戸ことば・東京ことば 上・下』(松村明著 教育出版 1980年 8183/5/1・2)
キーワード
(Keywords)
江戸語;東京語
東京弁
江戸弁
照会先
(Institution or person inquired for advice)
国立国語研究所( http://www.ninjal.ac.jp/ )(2014/3/31確認)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
言葉
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000013906解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決