このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000013364
提供館
(Library)
東京都立中央図書館 (2110013)管理番号
(Control number)
都立図事-2004002379
事例作成日
(Creation date)
2003/08/19登録日時
(Registration date)
2004年12月28日 02時17分更新日時
(Last update)
2007年03月02日 19時03分
質問
(Question)
日本のマニュファクチュアの例が紹介されている資料が見たい。ギルドではなく、役割分担を決めて、道具の数と対応して人数も決まるような例がないか。『日本大百科全書 22巻』(資料7) p93「マニュファクチュア」の項に紹介されているイギリス ヨークシャーのような例がほしい。窯元、染織、酒造り、製糸などがあったのではないか。
回答
(Answer)
資料1: 「徳川時代のマニュファクチュア」「近世末期における尾西綿織物の展開過程」を収載。
資料2:「幕末秋田藩の木綿市場及木綿織業の生産形態」機場として数値があがっている。
資料3 秋田藩西陣機業についての論文。
資料4: 同上。
資料5:マニュファクチュアではなく、分業制度だが、p90- 1818-1820年の3役の数あり。p163- 蔵人賃銀表あり(1760-1866)
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本史  (210 9版)
参考資料
(Reference materials)
【資料1】 歴史科学大系 第7巻 / 歴史科学協議会∥編 / 校倉書房 , 1975 /2108/1/7
【資料2】 日本マニュファクチュア史論 : 秋田木綿と久留米絣の生産形態 / 服部之総∥著 / 真善美社 , 1947 /6021/7
【資料3】 日本のマニュファクチュア / 奈良本辰也∥編集 / 福村出版 , 1973 ( 服部之総全集 6 ) /2160/19/6
【資料4】 マニュファクチュア論 / 服部之総∥著 / 理論社 , 1967 ( 服部之総著作集 第2巻 ) /2160/H345/H1-2
【資料5】 丹波杜氏 / 小林米蔵∥編集代表 / 丹波杜氏組合 , 1957.5 /588.5/5078/1957
【資料6】 日本資本主義小史 上 / 守屋典郎∥著 / 新日本出版社 , 1974 /3321/108/1
【資料7】 日本大百科全書 22 ませ-もぬ / 小学館 , 1988.7 DR/0310/38/22A
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000013364解決/未解決
(Resolved / Unresolved)