このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000013349
提供館
(Library)
東京都立中央図書館 (2110013)管理番号
(Control number)
都立図事-2004002272
事例作成日
(Creation date)
2003/07/18登録日時
(Registration date)
2004年12月28日 02時17分更新日時
(Last update)
2007年03月02日 11時48分
質問
(Question)
ナムルの定義を知りたい。
回答
(Answer)
資料1: p241「野菜を一度ゆでてから、あえたり炒めたりする料理を「熟菜」というが、ナムルはその代表格で、煮たサラダあるいはあえ物風の料理。原則として、生の白い野菜、青い野菜、それに褐色の乾燥野菜の3種をとりあわせる。」
資料2:p102「ナムルとは野菜のあえ物のことをいう。野菜に多少味をつければ何でもナムルになるが、その調理方法によって、それぞれ名前がある。サラダのように生の野菜を使ったものはセンチェ(生菜)、ゆでたり炒めたりした野菜ならスッチェ(熟菜)、肉など他の食材を組み合わせたものはチャプチェ(雑菜)と大きく区別される。」
資料3: p178「ナムルは野菜のあえ物の総称です。韓国を代表する野菜料理として最近、日本でもかなり親しまれてきているようです。ナムルは韓国の家庭料理のなかでは、非常に日常的な副菜ですが、ご馳走のときにも欠かせないものですし、「ポルムナムル」のように行事食として重要な意味を持つものもあります。ナムルは、野菜を生のままで和える、「生菜ーセンチェ」と、いったん火を通してから和える「熟菜-スッチェ」とに分けることが出来ますが、一般にはスッチェのことをナムルと呼び慣(なら)わしています。」
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
家政学.生活科学  (590 9版)
参考資料
(Reference materials)
【資料1】 週刊朝日百科世界の食べもの 8 / 朝日新聞社 , 1982.4-6 DR/5960/3015/8
【資料2】 辛くてオイシイ韓国 : 食の謎を解き明かす / 日本放送出版協会∥編 / 日本放送出版協会 , 2001.3 /596.2/5059/2001
【資料3】 世界の味 韓国料理 日本語版 1 / 韓晶恵∥著 / 旭屋出版 , 1988.10 D/5962/3006/1
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
言葉
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000013349解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!