このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000012290
提供館
(Library)
福島県立図書館 (2110004)管理番号
(Control number)
福島一般3002
事例作成日
(Creation date)
2004/4/14登録日時
(Registration date)
2004年11月12日 02時10分更新日時
(Last update)
2004年11月12日 02時10分
質問
(Question)
内縁と愛人の違いは何か。
回答
(Answer)
『法律用語辞典(有斐閣)』によると、
 内縁とは「実質上は夫婦でありながら婚姻届けを出していないので、 法律上の婚姻と認められていない男女の関係。社会的には正当な夫婦と評価される点で妾関係と区別され、氏の変更、子の嫡出性 、配偶者相続権は認められないが、その他の点では婚姻同様の保護をあたえる傾向にある。」
 妾とは「正妻のある男性と性的関係をもちながら、その男性から経済的援助を受けてくらす女性。男性に婚姻意志が存在しない点で内縁とは区別される。現行民法は妾の制度を認めず、妾契約は公序良俗に反して無効とされる。妾関係は夫の貞操義務違反となり、妻は離婚の訴えを提起できる。妾関係から生じた子は、嫡出でない子である。」とある。
 同様に、同一資料内で「内縁」と「妾」を解説したものとして参考資料を紹介。
回答プロセス
(Answering process)
「愛人」についての法的定義はわからなかったが、法律用語としての「妾」がそれに該当するものとして調査。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
法律  (320 9版)
参考資料
(Reference materials)
有斐閣法律用語辞典 有斐閣 320.33/H2 304078553
新法学辞典 日本評論社 320.33/S4 300807252
新法律学辞典 有斐閣 320.33/S3 300807245
キーワード
(Keywords)
内縁
愛人
婚姻
結婚
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
言葉
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000012290解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!