このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000002535
提供館
(Library)
福岡県立図書館 (2110014)管理番号
(Control number)
福参-0001
事例作成日
(Creation date)
2004年03月09日登録日時
(Registration date)
2004年03月09日 15時10分更新日時
(Last update)
2006年10月27日 16時18分
質問
(Question)
博多祇園山笠で歌われる「祝い歌」の歌詞に出てくる「若松さま」とはどこの神社仏閣のことか。
回答
(Answer)
博多の祝い唄「祝い目出度の若松様よ・・・」は、
『民謡歴史散歩』九州・沖縄編(河出書房新社 1962 p.19-21)、『九州のうた100』(朝日ソノラマ 1982 p.50-52)によると「伊勢音頭」と同系の歌。
この系統で最も新しいのが山形県の「花笠音頭」と出ている。
博多独自のものではなく、伊勢に参詣した人々が、そこで唄われていた歌詞を記録して帰り、それによって同様の歌詞が全国に広まっているよう。
『日本民謡大事典』(雄山閣 1983 p.67、410-411)には、「花笠踊」の項目に、「目出度目出度の若松様よ・・・」という歌詞がある。
また、『日本民謡集』(岩波書店 1983 p.98)によると「この部分は、今も祝唄、婚礼唄、木遣唄、餅搗き唄等として殆ど全国共通」とあり、富山県の「布施谷節(ふせたんぶし)」、石川県の「まだら節」も同様の歌詞。
インターネットで検索すると、「若松観音(若松寺)」を紹介したサイトに「花笠音頭に唄われ・・・」とあり。 正式な読みは「じゃくしょうじ」。
回答プロセス
(Answering process)
1 山笠関連の資料を調べる。
2 民謡関係の資料を調べる。
3 福岡県関係の資料を調べる。
事前調査事項
(Preliminary research)
博多山笠の本を調べたが出ていなかった。
『福岡県事典』に全歌詞があり、この歌詞は、博多独特のものではなく、全国共通とあった。
祇園祭は、奈良時代に春日若宮(春日大社)を興福寺で祝ったとあり、また、八幡神宮にも関係あるのではないかと思われる。
NDC
伝説.民話[昔話]  (388 8版)
参考資料
(Reference materials)
『民謡歴史散歩』 九州・沖縄編(河出書房新社 1962 p.19-21)
『九州のうた100』(朝日ソノラマ 1982  p.50-52)
『日本民謡大事典』(雄山閣 1983 p.67 p.410-411)
『日本民謡集』(岩波書店 1983 p.98)
『山形県大百科事典』(山形放送 1983 p.455)
『日本名刹大事典』(雄山閣 1992  p.327)
キーワード
(Keywords)
祝い歌
民謡
博多
山笠
若松寺
照会先
(Institution or person inquired for advice)
若松寺:山形県天童市山元2205-1
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000002535解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!