このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000001022
提供館
(Library)
山梨県立図書館 (2110005)管理番号
(Control number)
9000002788
事例作成日
(Creation date)
2003/09/11登録日時
(Registration date)
2004年03月06日 19時44分更新日時
(Last update)
2004年03月06日 19時44分
質問
(Question)
デールの経験の円錐とは何か知りたい
回答
(Answer)
E・デールが、その著書『AudioーVisualMethodsinTeaching1946』で提唱した学習経験の分類図が「経験の円錐」である。これは抽象から具体の次元に沿って経験を11の段階に分類したもの。学習は経験の一般化にあると定義して、そのためにはもっとも直接的で具体的な経験から、さまざまな抽象化の段階を経て、最後にもっとも抽象的な言語象徴つまり概念化に至ることを説いたものである。(『現代図書館学講座』12視聴覚教育より)
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC 
参考資料
(Reference materials)
現代図書館学講座 12
デールの視聴覚教育
キーワード
(Keywords)
エドガー・デール
視聴覚教育
経験の円錘
学習経験
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
教育・保育・子育て
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000001022解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!