このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000000434
提供館
(Library)
日本海事センター海事図書館 (4210003)管理番号
(Control number)
97019
事例作成日
(Creation date)
1997/06/05登録日時
(Registration date)
2004年03月06日 19時37分更新日時
(Last update)
2018年11月13日 10時40分
質問
(Question)
昭和28年11月に発足した海運合理化促進懇話会について記した資料はないか。
回答
(Answer)
①、②に発足及び活動についての記事あり。
③~⑥にも関連記事あり。
委員長を務めた村田省蔵氏の他、米田冨士雄氏、寺井久信氏等関係者の伝記にもあたったが、回想録が主で同会に関する資料としては使えなかった。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
海運  (683 7版)
参考資料
(Reference materials)
①雑誌「海運」(日本海運集会所)第315号(1953.12)
②雑誌「海運調査月報」(三井船舶株式会社)第17号(1953.12)
③「創業百年史」日本経営史研究所編 大阪商船三井船舶株式会社発行 1985年(M.2210/O73)
④「日本郵船株式会社百年史」日本経営史研究所編 日本郵船株式会社発行 1988年(M.2210/N77)
⑤「現代日本海運史 戦後十五年の歩み」加地照義,岡庭博,古川哲次郎監修 日刊海事通信社発行 1961年(M.2110/G34)
⑥「戦後日本の海運と造船 1950年代の苦闘」海事産業研究所編 中川敬一郎著 日本経済評論社発行 1992年(M.2110/Ka21)
キーワード
(Keywords)
海運合理化促進懇話会
海運政策
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000000434解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!