このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

調べ方マニュアル詳細(Detail of search guide data)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=man_view&id=2000012501
提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼久-022
調べ方作成日
(Creation date)
2009/10/07登録日時
(Registration date)
2009年11月21日 02時15分更新日時
(Last update)
2009年11月26日 11時01分
調査テーマ
(Title of the search guide)
登山について調べる(埼玉県立久喜図書館 調べ方案内 Milestone No.22)
調べ方
(Contents of the search guide)
◆テーマ
山登りは肉体的な充足感を与えてくれるとともに、その景色や体験、天候や様々な自然環境
への興味などが、芸術や文学・自然科学の研究などいろいろな分野への刺激となってくれます。
今回は「登山」を切り口に、関連分野の資料の探し方をご紹介します。
実際に山行にでかける際には、天候や道路事情などを目的地の山小屋へ問い合わせる、イン
ターネットで調べるなど、常に最新の情報を得ることが大切です。

■キーワード
特定のテーマについての情報を探す場合には、あらかじめ調べたいテーマを象徴するキーワード
を決めてから調査を開始すると手際よく情報を集めることができます。
(1)主たるキーワード:登山 山歩き 山岳 個々の山岳名
関連する以下のキーワードも使用すると、さらに多くの情報を入手できるでしょう。
(2)関連キーワード:ハイキング 紀行 画文集 写真集 遭難 山岳事故 登山技術

■関連資料・情報の集め方
1 テーマに関連する図書を探す               
(1)直接本棚を探す                           
主題分類〈786(登山)〉の書架を見に行きましょう。

(2)参考図書でこれまでに刊行された図書を調べる。
事典・辞書、ハンドブックなど調べものに使う本を参考図書といい、埼玉県立図書館では一般図書
とは別の書架に置いてあります。館内利用となります。
『スポーツの本全情報 45/91』(日外アソシエーツ 1992)
『スポーツの本全情報 92/97』(日外アソシエーツ 1998)
『スポーツの本全情報 1998-2002』(日外アソシエーツ 2003)
『スポーツの本全情報 2003-2008』(日外アソシエーツ 2009)
『日本の山の名著・総解説』(自由国民社1984)
『紀行・案内記全情報 45/91 日本編』(日外
『紀行・案内記全情報 45/91 海外編』(日外アソシエーツ 1992)
『紀行・案内記全情報』(1997-2001 日外アソシエーツ 2002)
『紀行・案内記全情報』(2002-2007 日外アソシエーツ 2008)
『画集・画文集全情報 45/90』(日外アソシエーツ 1991)
『画集写真集全情報 91/96』(日外アソシエーツ 1998)
『画集写真集全情報 1997-2001』(日外アソシエーツ 2002)
『画集写真集全情報 2002-2006』(日外アソシエーツ 2007)

『スポーツの本全情報』の「アウトドア全般」の見出しの下には、「登山」「ハイキング・山歩き」
等の小見出しがあり、「登山」はさらに〈事典・書誌〉〈歴史〉〈伝記〉〈エッセイ・回想・手記〉
〈画文集・写真集〉〈入門・技術指導〉〈道具・装備〉〈地形・気象〉〈遭難・山岳事故〉
〈遭難対策〉〈登山の医学〉〈中高年の登山〉〈季節別登山ガイド〉〈花の山旅ガイド〉
〈登山コースガイド〉の項目別に本が紹介されています。

『日本の山の名著・総解説』は、日本山岳会会員が分担執筆したもので、紹介された100冊以上の本
には詳細な要約と解題がついています。
『紀行・案内記全情報 45/91』には、〈登山ガイド〉〈登山記〉が地域別に紹介されています。
『画集・画文集全情報』p179-181には、山岳の画文集が紹介されています。
『画集写真集全情報』は、画家・写真家名のほか、「高尾山」「日本アルプス」「白馬連峰」
「八ヶ岳」など山岳名の見出しでも調べられます。

ここでご紹介している資料が図書館にあるかどうかを調べ、同じ請求番号のところにある類書や、
同じ著者のほかの本の検索を試みると、さらに調査が広がっていきます。

(3)検索用コンピュータで探す
「書名」や「件名」の欄に調べたいキーワード、例えば〈山歩き〉を入力して検索してみます。
『お父さんほら、山が見えるよ!』(金山広美 山と渓谷社2001)
『山歩き 登山家医師のアドバイス』(中島篤巳 岳洋社 1991)
『東京・首都圏駅から登る山歩き』(中田真二 実業の日本社 2001)
『岩崎元郎の中高年のための登山学 1』(VTR資料 NHKソフトウェア 1996)

2 テーマに関連する雑誌を探す 
(1)県立久喜図書館所蔵雑誌
『山と渓谷』(山と渓谷社 1963年以降継続受入れ それ以前は部分的に所蔵)
『岳人』(東京新聞出版局 1963年以降継続受入れ(一部欠) それ以前は部分的に所蔵)
『新ハイキング』(新ハイキング社 1985年1月以降継続受入れ)
『山岳』(日本山岳会 2005年12月までの100号のうち34号分所蔵)
市販されている登山関係の雑誌を調べるには、『雑誌新聞総カタログ』の「アウトドア・海/山」
を見てみましょう。

(2)《国立国会図書館雑誌記事索引》( http://opac.ndl.go.jp/ )で記事を探す
キーワード、例えば〈山岳画家〉で探してみると、関連する雑誌記事・論文が調べられます。
以下の2件がヒットします。
平山善吉「図書紹介 滝本幸夫著『日高の風-孤高の山岳画家坂本直行の生涯』」
(『山岳』101号 日本山岳会 2006)
犬塚幸士「山岳画家 茨木猪之吉-レリーフ撤去の茨木側史料による検証と画帖の文化史的意義」
(『山岳文化』5号 日本山岳文化学会 2006 p9-16)
上記の雑誌は県立を含めた埼玉県内の公共図書館では所蔵がありません。
国立国会図書館では遠隔複写サービス(郵送による申し込み、有料)を行っています。

3 インターネットの検索サイトで探す
《Google》で〈山岳小説 & おすすめ〉〈山と渓谷 & 山岳小説〉を検索してみます。
たくさんヒットする中から以下の2件を紹介します。Webページは時間が経過すると消去されてる
こともあるのでご注意ください。

《Amazon.co.jp》の「リストマニア」に「やっぱり山岳小説が好き」(07/11/17最終更新)という
図書紹介のページがあります。
オンライン書店の検索サイトでは、資料のタイトルをクリックすると、本の表紙や著者、出版者・
出版年・定価等を書いた画面にリンクされているので、その本のイメージをつかむのに便利です。

《山の名著に親しむ 山岳小説》(『山と渓谷』2002年11月号掲載)
国立国会図書館では『山と渓谷』は雑誌記事索引の収録対象誌ではないのでヒットしませんが、
1980年代以降のミステリータッチの山岳小説も含めて紹介されています。
該当号のp163-182には紀行、随想、海外、ノンフィクション、マンガや記録集などの紹介もあります。
http://homepage2.nifty.com/sennsyuu-yamatyuu/yamanomeityo.htm  2009/10/07最終確認)
NDC
戸外レクリエーション  (786 9版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
登山
山歩き
山岳ハイキング
紀行
画文集
写真集
遭難
山岳事故
登山技術
備考
(Notes)
登録番号
(Registration number)
2000012501完成/未完成
(Complete / Incomplete)
完成
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!