このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

調べ方マニュアル詳細(Detail of search guide data)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=man_view&id=2000011166
提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼熊-002
調べ方作成日
(Creation date)
2004/12/24登録日時
(Registration date)
2009年03月31日 02時11分更新日時
(Last update)
2009年04月15日 14時13分
調査テーマ
(Title of the search guide)
こんな事(辞)典もあります 埼玉県立熊谷図書館 調べものに役立つ資料案内
調べ方
(Contents of the search guide)
◆テーマ
知らないことばや事柄は国語(語学)辞典や百科事典などで調べるのが一般的ですが、ここでは、そのような百科事典類とは違った視点で編集されたユニークな事(辞)典類をご紹介します。すべて埼玉県立熊谷図書館所蔵です。
 
『アメリカ教養辞典 普及版』(丸善 2003)
*文化的常識を網羅するため、歴史、芸術、科学技術など、21の分野に分け、それぞれを五十音順に配列し、解説しています。
付録:格言・慣用句表現。巻末に和文・欧文索引あり。

『数(かず)のつく日本語辞典』(森睦彦 東京堂出版 1999)
日常よく目にし、耳にする数のつくことば1670語を収録。項目を数の順に分け、その中を見出し語の五十音順に配列し、解説している。
巻末に類句索引あり。

『数え方の辞典』(飯田朝子 小学館 2004)
「ものの考え方」の章と「助数詞・単位一覧」の章で構成される。日常的に数える対象となる名詞項目約4600語について、どのような助数詞を用いるかを示しています。また、助数詞やそれと同じ働きをする名詞など600語について、それらが持つ意味・用法を解説しています。

『記号の事典 セレクト版 第2版』(江川清 三省堂 1991)
言語以外の記号とその意味をまとめたもの。8つの分野をさらに細分し、事項ごとに図と解説がある。巻末に項目索引があります。

『数(すう)の話題事典』(上野富美夫 東京堂出版 1995)
*180までの全部の整数とそれ以上の特徴ある整数を中心に、それぞれがどんな性質を持ち、どのように活用・応用されているかを総合的に収集・整理した事典です。

『図説明治事物起源事典』(湯本豪一 柏書房 1996)
*第1部「政治・経済」、第2部「社会・生活」から構成されています。第1部は幕末のペリー来航から明治天皇崩御までを編年体で構成、第2部は第1部にちなんだテーマを10章に分け、各章内を五十音順に配列し、解説しています。
巻末に主要参考文献、主要人物・事項索引があります。

『中国名数辞典』(川越泰博 国書刊行会 1980)
中国のあらゆる分野における人名・書名・地名・事項などに関する名数について解説した辞典です。二から千までの3034項目を収録。
巻末に総索引あり。

『「長さ」と「速さ」の話題事典』(上野富美夫 東京堂出版 2001)
*約3000の事項について「長さ」と「速さ」に関する話題・データ・資料を集めた事典。話題編・ランキング編・資料編から成ります。
とくに話題性の強い1300事項については、巻頭に事項索引があります。

『年表で見るモノの歴史事典 上・下』(ゆまに書房 1995)
終戦以後、1995年までに刊行された書籍を対象とする。収録点数約150点。各項目を分野別に分類し、上巻はおもに衣食住に関する分野、下巻は技術に関する分野で構成されています。各項目のタイトル扉の裏ページに底本の出典があり。
巻末にモノに関する年表一覧・キーワード索引があります。

『分解博物館21』(同朋社 1999)
*ロンドンのドーリング・キンダースリー社発行の「Ultimate visual dictionary」を翻訳・刊行したものです。内容により、「宇宙」「先史時代の地球」「植物」など14の分野に分かれる。各分野のはじめに内容となる項目の目次があり、項目ごとに解説がつきます。
巻末に和英索引・英語索引があります。

『身近なモノの履歴書を知る事典』(日刊工業新聞社mook編集部 日刊工業新聞社 2002)
身のまわりに存在する多くのモノがいつ、どこで、誰によって、どのようなきっかけで開発され、また人々の目の前に登場するまでには、どのような紆余曲折を経てきたかを平易にまとめた事典です。日用品編とサービス編から成り、登場年別索引があります。
NDC
日本語  (031 9版)
英語  (033 9版)
参考資料
(Reference materials)
『アメリカ教養辞典 普及版』(丸善 2003)
『数(かず)のつく日本語辞典』(森睦彦 東京堂出版 1999)
『数え方の辞典』(飯田朝子 小学館 2004)
『記号の事典 セレクト版 第2版』(江川清ほか編 三省堂 1991)
『数(すう)の話題事典』(上野富美夫 東京堂出版 1995)
『図説明治事物起源事典』(湯本豪一 柏書房 1996)
『中国名数辞典』(川越泰博 国書刊行会 1980)
『「長さ」と「速さ」の話題事典』(上野富美夫 東京堂出版 2001)
『年表で見るモノの歴史事典 上・下』(ゆまに書房 1995)
『分解博物館21』(同朋社 1999)
『身近なモノの履歴書を知る事典』(日刊工業新聞社mook編集部編 日刊工業新聞社 2002)
キーワード
(Keywords)
辞典
事典 
備考
(Notes)
登録番号
(Registration number)
2000011166完成/未完成
(Complete / Incomplete)
完成
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!