このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

調べ方マニュアル詳細(Detail of search guide data)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=man_view&id=2000019291
提供館
(Library)
香川県立図書館 (2110006)管理番号
(Control number)
香調-703
調べ方作成日
(Creation date)
2012年01月04日登録日時
(Registration date)
2012年01月04日 13時14分更新日時
(Last update)
2017年08月17日 08時10分
調査テーマ
(Title of the search guide)
緊急時迅速放射能影響予測ネットワークシステム(SPEEDI:スピーディ)に関する雑誌記事など
調べ方
(Contents of the search guide)
NDL雑誌記事索引で、
例えば、
次のような記事が確認できる。(〇:当館所蔵)

検証! SPEEDIが福島原発事故で提供した予測情報 : その精度と適時性,今後の活用
茅野 政道
Atomoσ : journal of the Atomic Energy Society of Japan / 日本原子力学会編集委員会 編., 55(4)=646:2013.4

「江沢民死去」、「SPEEDIは使えなかった」、存在しない桜が「満開」、人事報道を間違ったら「報道したから変わった」 大新聞&NHKの大誤報すべて見せます
楊井 人文
Sapio = サピオ., 25(10)=542:2013.10

放射能拡散予測「信頼性は疑問」 : SPEEDI、情報共有に課題 : 文科省
厚生福祉., (5924):2012.8.7

検証レポート 民間事故調で明らかになった内堀副知事のOFC(オフサイトセンター)撤収の実態 SPEEDIのデータを削除!!浪江町民を被曝させた県の"殺人的行為"
財界ふくしま., 41(5):2012.5

〇放射能 そもそも避難には役立たなかった SPEEDIは欠陥品だった
長谷川 煕
Aera., 25(14)=1334:2012.4.2

○SPEEDIによる放射性物質拡散シミュレーション : 理想と現実の狭間から見えてきた問題 北本 朝展 特集 シミュレーションの数理 ; 気象・自然災害に関するシミュレーション編 数学セミナー., 50(12) (通号 602) 2011.12

○官庁 保安院「スピーディ」最悪予測を隠蔽 / 大鹿 靖明
Aera. 24(44) (通号 1306) [2011.9.26]

・訓練で流された情報SPEEDIがなぜ閉ざされたのか--石井正三世界医師会副議長 (特別インタビュー 医療特集 「県民の命を守る!」本県[福島県]医療
の現状と課題) / 石井 正三
財界ふくしま. 40(7) [2011.7]

・Fukushima NPP accident related: Preliminary estimation of release amounts of 131I and 137Cs accidentally discharged from the Fukushima Daiichi nuclear power plant into the atmosphere / Masamichi Chino ; Hiromasa Nakayama ; Haruyasu Nagai 他
Journal of Nuclear Science and Technology. 48(7) [2011.7]

・緊急時迅速放射能影響予測(SPEEDI)ネットワークシステム / 三澤 真 ; 永森 文雄
FAPIG. (通号 179) [2009.7]

・緊急時迅速放射能影響予測(SPEEDI)ネットワークシステム (特集 科学ソリューション) / 三澤 真 ; 永森 文雄
Fujitsu. 59(5) (通号 348) [2008.9]

・SPEEDIネットワークシステム建屋内線源に起因する環境放射線量評価機能の開発 / 徳原 一実 ; 大矢 正男 ; 森内 茂 他
日本原子力学会和文論文誌. 7(3) (通号 27) [2008.9]

・SPEEDIネットワークシステムの現状と展望 / 須田 直英
保健物理. 41(2) [2006.6]

・原子力緊急時対策支援・研修センター、サイクル機構と原研が建設へ--緊急時支援について聞く (特集 防災立国に挑む) / 野村 保 ; 片桐 裕実 ; 山名 康裕
エネルギー. 33(6) (通号 388) [2000.06]

(図書)

・放射能拡散予測システムSPEEDI なぜ活かされなかったか 科学と人間シリーズ 佐藤康雄/著 東洋書店 2013.3 539.68

・IT時代の震災と核被害 インプレス選書 コンピューターテクノロジー編集部/編 インプレスジャパン 2011.12 369.31
  ※SPEEDIを公開してもパニックは起きない 広瀬弘忠/著

・福島原発事故独立検証委員会調査・検証報告書 [日本再建イニシアティブ] 福島原発事故独立検証委員会 [著]. ディスカヴァー・トゥエンティワン, 2012.3.(5435 F11)

 第5章 現地における原子力災害への対応 …… 146
      第1節 オフサイトセンターにおける原子力災害への対応 …… 148 
      第2節 自衛隊・警察・消防における原子力災害への対応 …… 158
      第3節 SPEEDI …… 171
      第4節 避難指示 …… 187
      第5節 地方自治体における原子力災害への準備と実際の対応 …… 197

(関連情報)
・SPEEDI(原子力安全技術センター)
   http://www.bousai.ne.jp/vis/torikumi/index0301.html

・ERSS(原子力安全基盤機構)
   http://www.jnes.go.jp/bousaipage/system/erss-1.htm
NDC
発電  (543)
原子力工学  (539)
社会福祉  (369)
参考資料
(Reference materials)
佐藤康雄 著 , 佐藤, 康雄, 1943-. 放射能拡散予測システムSPEEDI : なぜ活かされなかったか. 東洋書店, 2013. (科学と人間シリーズ ; 3)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I024273598-00 , ISBN 9784864590952
キーワード
(Keywords)
福島第一原発事故(2011)
原子力発電
原子力災害
緊急時迅速放射能影響予測ネットワークシステム(SPEEDI:スピーディ)
インターネット
東日本大震災(2011)
時事に関する情報及び参考資料
放射線防護
放射性物質
シミュレーション
放射能測定--シミュレーション
備考
(Notes)
2013/3/18 近畿大学中央図書館様より 次の出版情報をご教示いただいた。
 ・佐藤康雄 著.放射能拡散予測システムSPEEDI:なぜ活かされなかったか(科学と人間シリーズ3).東洋書店,2013-03.153p.
      http://www.gov-book.or.jp/book/detail.php?product_id=263292
登録番号
(Registration number)
2000019291完成/未完成
(Complete / Incomplete)