このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

調べ方マニュアル詳細(Detail of search guide data)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=man_view&id=2000018102
提供館
(Library)
香川県立図書館 (2110006)管理番号
(Control number)
香調-585
調べ方作成日
(Creation date)
2011年08月08日登録日時
(Registration date)
2011年08月08日 13時51分更新日時
(Last update)
2017年03月11日 08時09分
調査テーマ
(Title of the search guide)
放射線の健康への影響などに関する資料
調べ方
(Contents of the search guide)
例えば、次のような所蔵あり。

(図書)
件名:放射~で検索。

492.4 放射線医学

放射線被ばくCT検査でがんになる 近藤誠/著 亜紀書房 2011.7

493.19 物理的原因による疾患

 人間と環境への低レベル放射能の脅威 福島原発放射能汚染を考えるために ラルフ・グロイブ/著 あけび書房 2011.6
見えない恐怖放射線内部被曝 松井英介/著 旬報社 2011.6
子どもを放射能汚染から守りぬく方法 武田邦彦/著 主婦と生活社 2011.7

498.4 環境衛生

これでわかるからだのなかの放射能 正しく知ろう!放射能汚染と健康被害 安斎育郎/著 合同出版 2011.7

498.54 食品衛生

放射能汚染から家族を守る食べ方の安全マニュアル 野口邦和/著 青春出版社 2011.7(プレイブックス P-927)
   日販マーク内容紹介:より安心して食べたい人のために、「野菜・果物」「肉・魚」「水・米・加工食品」の食材別に選び方・落とし方・調理法など、今すぐ実践できる知恵を紹介。食品の放射能汚染、放射能の最新常識についても解説する。

 正しいリスクの伝え方 放射能、風評被害、水、魚、お茶から牛肉まで 小島正美/著 エネルギーフォーラム 2011.6
   日販マーク内容紹介:原発事故報道を考えながら、放射線のリスクはどれくらいかということから、食品安全委員会やリスク報道のあり方までを考える。リスク情報をどう読み解くか、どう伝えたらよいかを考えるうえで参考となる書。

 家族で語る食卓の放射能汚染 増補改訂版 安斎育郎/著 同時代社 2011.4
   日販マーク内容紹介:放射線の危険性や食品汚染にどう対処すべきか。お母さんたちの疑問に答えながら、放射性物質、放射線などの必要知識をわかり易く説明。チェルノブイリ事故の防護対策を活かし、福島第一原発事故の現状を増補・解説。

539.6 放射線.放射性同位元素

放射能のはなし 野口邦和/著 新日本出版社 2011.5
子どもたちを放射能から守るために 菅谷昭/著 亜紀書房 2011.6
誰でもわかる放射能Q&A 知的発見!BOOKS 007 澤田先生がやさしく解説! 澤田哲生/著 イースト・プレス 2011.6
放射性物質から身を守る食事法 いたずらに恐れず、安心して生活するための知恵 富永國比古/著 河出書房新社 2011.6
放射能を防ぐ知恵 食・暮らし・エネルギーの話 小若順一/著 三五館 2011.7
放射能のウソ・ホント 食の安全は?身体への影響は? 大谷浩樹/監修 東京書店 2011.7

539.68 放射線障害と防禦.放射線の損傷

放射能汚染の基礎知識。 Magazine house 45 minutes series #12 どこまでなら安全か?どこから危険なのか? 朝長万左男/著 マガジンハウス 2011.5
闇に消される原発被曝者 樋口健二/著 八月書館 2011.7
放射性廃棄物の工学 原子力教科書 長崎晋也/共編 オーム社 2011.1
核廃棄物と熟議民主主義 SUS-KEN BOOKS 倫理的政策分析の可能性 ジュヌヴィエーヴ・フジ・ジョンソン/著 新泉社 2011.8

916 記録.手記.ルポルタージュ

 チェルノブイリ診療記 新潮文庫 す-25-1 福島原発事故への黙示 菅谷昭/著 新潮社 2011.7

(雑誌)
特集 震災から半年 原発 私は警告する
文芸春秋. 89(12) [2011.10]
除染せよ、一刻も早く/ 児玉 龍彦
検証・原発報道 誰がウソをついていたか/ 東谷 暁
チェルノブイリで考えた東北の明日/ 重松 清
反原発に殉ず / アイリーン 美緒子・スミス
新エネルギー便乗 政商・孫正義の野望/ 町田 徹

特集 汚れるコメ--食卓に迫る危機の正体 / 小出 康成 ; 清水 量介 ; 鈴木 洋子 他
週刊ダイヤモンド. 99(36) (通号 4396) [2011.9.10]

 今コメに何が起こっているか 複雑な相関関係をスッキリ整理 
  ひと目でわかる! コメを取り巻く大異変

 汚れるコメ--放射能検査の不安と杜撰 
  汚染問題に大揺れの産地
  旧ソ連より手ぬるい日本の土壌汚染対策/ 浅川 芳裕
  放射性物質がコメと体内に入るまで
  反論 放射性物質を正しく怖がろう/ 松永 和紀
  福島県避難農家の苦悩と覚悟

 揺れるコメ--需給不透明で価格が変動 
 高値が続く卸価格の不気味
  政治に翻弄され続けたコメ政策/ 山下 一仁
  253万農家すべてを弱者扱い

 戦うコメ--おいしさ追求、世界で勝負 
  本当にうまいコメはどれだ!
  コメColumn 食味コンテストのウラオモテ
  いまだやまぬ産地・銘柄偽装
  日本のコメ農家は世界で戦える/ 昆 吉則

特集 放射能汚染時代
世界. (821) [2011.9]
 原発拒絶の思想と運動を、今こそ / 鎌田 慧
 インタビュー 放射能との共存時代を前向きに生きる / 肥田 舜太郎 ; 守田 敏也
 インタビュー 専門家としての良心をもってデータを公開しなければならない / 木村 真三
 日本を揺るがす稲わら-牛肉汚染--なぜ危機は拡大するのか / 北林 寿信
 まぐろと放射能 / 水口 憲哉
 福島 不安の地を歩く / 外岡 秀俊
 フクシマ・クライシス--日本は本物のパラダイム・シフトの最先端に立てるのか / Mycle Schneider ; 田窪 雅文 訳
 3・11後の日本のエネルギー選択--ドイツの決断から何を学ぶか / 高橋 洋
 自然エネルギーは高いのか?--3・11後のエネルギーコストを考える / 山崎 淑行

「放射能汚染地図」から始まる未来--ポスト・フクシマ取材記 (東日本大震災、原発災害 特集 人間の復興を! 暮らしの復興を!) / 七沢 潔
世界. (820) [2011.8]

原発事故から4カ月 まだまだ広がる放射能汚染 内部被曝50問50答 「食べていい物」から「対処法」まで 読者の疑問に答えます
週刊朝日. 116(34) (通号 5080) [2011.7.22]

福島の子ども「体調異変」--子ども10人の尿からセシウム検出/免疫力低下からか感染症多発/一度も鼻血出したことのない子が2週間で3回も / 山根 祐作
Aera. 24(33) (通号 1295) [2011.7.18]

放射能が「魚」で濃縮される--19の魚種の放射能「濃縮係数」実測値/汚染のピークはこれから / 山本 智之
Aera. 24(33) (通号 1295) [2011.7.18]

ついに福島の子どもの尿からセシウム 内部被曝に克つ「食の防衛」--「食の安全」工程表一挙公開! 生鮮食品から加工品まで いつ何が危険でどうすべきか
サンデー毎日. 90(33) (通号 5059) [2011.7.17]

子供の尿からセシウムで騒然! 首都圏名門校校門前を計測! 「国立私立小・中学校」放射線量全調査
週刊新潮. 56(27) (通号 2800) [2011.7.14]

我が子を守る「放射能汚染」解毒法
サンデー毎日. 90(31) (通号 5057) [2011.7.3]

原爆症訴訟の証人 物理学者 矢ケ崎克馬が警告 ヒロシマ・ナガサキ 隠された「内部被曝」 / 矢ケ崎 克馬
週刊朝日. 116(30) (通号 5076) [2011.7.1]

続報--福島第一原発事故--発熱がつづく燃料棒,増加する汚染水。さまざまな問題にどう対処するのか (きちんと知りたい 原発と放射能)
Newton. 31(7) [2011.7]

高濃度放射能に汚染された村--翻弄される飯舘村の人たち (東日本大震災、原発災害 特集 破局はなぜ防げなかったのか) / 豊田 直巳
世界. (819) [2011.7]

原発 放射能 下水に梅雨 汚染のスパイラルが始まった / 藤生 明
Aera. 24(30) (通号 1292) [2011.6.27]

被曝列島ニッポン あなたの街の放射能汚染--数値データ一挙掲載 東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬・静岡…
週刊朝日. 116(28) (通号 5074) [2011.6.24]

福島・宮城・岩手 中学校の雨どいの下で45・1マイクロシーベルト (被曝列島ニッポン あなたの街の放射能汚染--数値データ一挙掲載 東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬・静岡…)
週刊朝日. 116(28) (通号 5074) [2011.6.24]

東京 東部地域では被曝限度超え (被曝列島ニッポン あなたの街の放射能汚染--数値データ一挙掲載 東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬・静岡…)
週刊朝日. 116(28) (通号 5074) [2011.6.24]

原発 放射能 汚染ホットスポット地図 / 野村 昌二 ; 岩田 智博
Aera. 24(29) (通号 1291) [2011.6.20]

原発 放射能 「高濃度汚染水」と魚 / 藤生 明
Aera. 24(29) (通号 1291) [2011.6.20]

フクシマが哭いている--野菜は湯で洗う、魚の骨は危険 三つ折りトイレットペーパーで9割除去 低線量・内部被曝から身を守る
サンデー毎日. 90(28) (通号 5054) [2011.6.19]

終わりなき放射能汚染
週刊朝日. 116(26) (通号 5072) [2011.6.10]
食べていいものはこう見分けろ!--魚、貝、肉、野菜、果物、米…
大型魚の放射能汚染は遅れてくる 汚染度の指標はヒラメ
牧草など餌の確保が課題 チーズやヨーグルトは大丈夫
食品安全検査は機材も人も足りずにお手上げ

原爆投下後、生き抜いた人々の知恵 放射能汚染は、日本の伝統食で防ぐ / 椎名 玲
婦人公論. 96(13) (通号 1324) [2011.6.7]

原発 医療 「内部被曝」こうなる--鼻血、下痢、倦怠感…/広島の被爆医師「半年後ぶらぶら病増える」/セシウムは筋肉、ストロンチウムは骨に (特集 放射能と食品) / 山根 祐作 ; 野村 昌二
Aera. 24(27) (通号 1289) [2011.6.6]

原発 行き場なき放射性廃棄物の驚くべき量--処理費用100兆円の根拠/東京ドーム32杯分の汚染土壌、新幹線912編成分のがれき、日々たまり続ける汚染水、下水汚泥 (特集 放射能と食品) / 佐藤 章 ; 澤田 晃宏 ; 岩田 智博
Aera. 24(27) (通号 1289) [2011.6.6]

セシウムの雨 降りそそぐ--列島被曝の戦慄 (福島第1「トリプル・メルトダウン」--関東で母乳からヨウ素)
サンデー毎日. 90(25) (通号 5051) [2011.6.5]

ジワジワ広がる原発汚染 政府・東電の情報隠蔽が生む 終わりなき「放射能不安」地獄
週刊朝日. 116(24) (通号 5070) [2011.6.3]
梅雨・猛暑・台風シーズン間近 放射能から身を守れ!
梅雨期は関東へ風が吹き夏のやませは海から陸へ

放射線による内部被曝--福島原発事故に関連して (特集 東日本大震災における原子力災害) / 沢田 昭二
日本の科学者. 46(6) (通号 521) [2011.6]

食品の「放射能汚染」は避けられるか--国際放射線防護委員会(ICRP)の勧告より (東日本大震災・原発災害特集 原子力からの脱出)
世界. (818) [2011.6]

飽食ニッポン 食の安全を読みとく(42)食品の放射能汚染とは? / 松永 和紀
栄養と料理. 77(6) [2011.6]

福島原発事故にともなう飯舘村の放射能汚染調査報告 (2011大震災) / 今中 哲二 ; 遠藤 暁 ; 菅井 益郎 他
科学. 81(6) (通号 946) [2011.6]

「最初は下痢、ぶらぶら病。出血そして老化へ…」--内部被曝患者6000人を診た医師が警告する (隠されていたメルトダウン、作業員に死者も出た 東京電力の大ウソ 放射能地獄に日本は陥ちた)
週刊文春. 53(20) (通号 2626) [2011.5.26]

ヒロシマ、ナガサキ「内部被曝者たち」終わりのない苦痛--内臓の細胞が壊死して下痢や嘔吐に
週刊文春. 53(20) (通号 2626) [2011.5.26]

世界初衝撃画像!放射線はこうしてがんを作る (ヒロシマ、ナガサキ「内部被曝者たち」終わりのない苦痛--内臓の細胞が壊死して下痢や嘔吐に)
週刊文春. 53(20) (通号 2626) [2011.5.26]

東京・千葉・福島「本当の・放射線量」を計ってみた! (ヒロシマ、ナガサキ「内部被曝者たち」終わりのない苦痛--内臓の細胞が壊死して下痢や嘔吐に)
週刊文春. 53(20) (通号 2626) [2011.5.26]

総力特集 小誌[週刊文春]だけが書ける「放射能汚染」本当の危機
週刊文春. 53(19) (通号 2625) [2011.5.19]
  日本の原発作業員が消滅する!--事故対策の"心臓部"でなぜ女性職員は被曝したのか。 「このままでは働ける人間が日本にいなくなる」吉田所長の悲痛な叫び… スクープ・リポート
  藤本副社長(東電)「銀座高級クラブ」業者たかりをスッパ抜く!
  東京電力「血税投入!」悪だくみの全貌--リストラしても役員報酬は2000万円。 東電がヒタ隠す「3兆円埋蔵金」!
  「原発パニック」日本人がいまなすべきこと--藤原正彦緊急提言/ 藤原 正彦

「放射能汚染」福島で何がおこっているのか--20キロ圏立ち入り禁止、母乳、野菜、魚… (「東日本大震災」本誌[週刊文春]が掴んで書かなかった全情報)
週刊文春. 53(18) (通号 2624) [2011.5.5・12]

問い合わせ殺到でも「セシウム除去剤」値段が秘密だった (対「放射能」緊急訓練)
週刊新潮. 56(18) (通号 2791) [2011.5.5・12]

福島原発炉心溶融事故と放射能汚染--何が起きたのか (東日本大震災・原発災害 特別編集 生きよう!)
世界. (817) [2011.5]
自然エネルギーの社会へ再起しよう/ 飯田 哲也 ; 鎌仲 ひとみ
まさに「原発震災」だ/ 石橋 克彦
福島第一原発事故はけっして"想定外"ではない/ 田中 三彦
放射能雲が東京へ/ 石田 力
原子力と損害保険/ 品川 正治
原子力政策は変わらなければならない/ 伴 英幸
「フクシマ」という道標/ 鈴木 真奈美
原発事故 ロシアはどう見たか/ 石川 一洋
風下の悲しみ、再び/ 高橋 卓志
ジャーナリストたちは何を見たか/ 豊田 直巳
メディア批評(第41回)(1)原発の危険をどう報じるか (2)「災害後」の社会像を提示せよ/ 神保 太郎

放射能汚染を深刻化させた「痛恨のミス」 (3・11から1ヵ月 福島原発・想定外--徹底検証)
週刊朝日. 116(19) (通号 5065) [2011.4.29]

食品の放射能汚染Q&A (特集 食を守る!) -- (食の安心・安全は守られるか)
週刊ダイヤモンド. 99(17) (通号 4377) [2011.4.23]

ドイツでも放射能汚染をめぐり混乱 (特集 食を守る!) -- (食の安心・安全は守られるか) / 熊谷 徹
週刊ダイヤモンド. 99(17) (通号 4377) [2011.4.23]

「フクシマ」暴走 大本営発表の大罪--原子炉に注水するも"だだ漏れ"の可能性 レベル5でも4基事故でチェルノブイリ超え!? プルサーマル3号機の危険なプルトニウム 内部被曝を無視している"枝野話法"
サンデー毎日. 90(17) (通号 5043) [2011.4.10]

放射能汚染水道水 内部被曝の危険性 (ワイド 人災列島)
サンデー毎日. 90(17) (通号 5043) [2011.4.10]

元陸自化学学校長「野菜の放射能汚染は防げた」 (ワイド 人災列島)
サンデー毎日. 90(17) (通号 5043) [2011.4.10]

「放射能」土壌汚染を「ひまわり」が救うというロシア出身科学者レポート (「大震災」瓦礫に咲く花)
週刊新潮. 56(14) (通号 2787) [2011.4.7]

知識 被曝したらどうしたらいい? 放射能詳細Q&A20--水洗いで落ちる?雨なぜ危険?安定ヨウ素剤はなぜ効くの?被曝と汚染の違いは? (原発が爆発した) / 大波 綾 ; 木村 恵子 ; 大重 史朗 他
Aera. 24(13) (通号 1275) [2011.3.28]



PICTURE POWER 放射能汚染の町チェルノブイリは今
Newsweek. 21(18) (通号 1003) [2006.5.3・10]



ソ連からヨーロッパへ--人びとに蓄積する放射能セシウムの危険度 (チェルノブイリ暴走事故から2年<特集>) / 高木 仁三郎
Asahi journal. 30(19) [1988.05.13]

ヨーロッパをおおうセシウムの暗い影--ポスト・チェルノブイリ時代に癌死50万人? / 高木 仁三郎
Asahi journal. 28(46) [1986.11.14]
NDC
原子力工学  (539)
内科学  (493)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
放射線障害
食品衛生
放射能
放射性物質
食生活
食糧衛生
放射性廃棄物
原子力発電
原子炉事故
放射線医学
放射線防護
放射能汚染
内部被曝
尿 母乳
濃縮
魚 肉 米 蔬菜
食品
放射性セシウム
ホットスポット
原発
高濃度汚染水
時事に関する情報及び参考資料
稲わら
除染
放射能不安
ヨウ素
甲状腺
腐葉土 堆肥
福島原発による人的影響
シイタケの菌床ホダ木(原料: おが粉)
消費者の不安解消 放射性物質の検査
牛肉の放射性セシウム汚染問題
しいたけ(椎茸)-栽培
福島第一原子力発電所事故(2011)
福島第一原発事故(2011)
東日本大震災(2011)
厚生行政-日本
備考
(Notes)
(関連情報)

・第177回国会 厚生労働委員会 第23号(平成23年7月27日(水曜日))
  厚生労働関係の基本施策に関する件(放射線の健康への影響)
    http://www.shugiin.go.jp/itdb_kaigiroku.nsf/html/kaigiroku/009717720110727023.htm

・シイタケ:上勝の三セク、菌床ホダ木の出荷中止 福島産おが粉使用分 /徳島  毎日新聞 2011/8/17
   http://mainichi.jp/area/tokushima/news/20110817ddlk36040480000c.html

・日本の福島原発事故のセシウム放出量は原爆168個分 朝日新聞 2011年8月28日
   http://www.asahi.com/international/jinmin/TKY201108280138.html

・放射線モニタリング情報(文部科学省)
   http://radioactivity.mext.go.jp/ja/index.html

・文部科学省による放射線量等分布マップ (放射性セシウムの土壌濃度マップ)の作成について 平成23年8月30日(文部科学省)
    http://radioactivity.mext.go.jp/ja/distribution_map_around_FukushimaNPP/0002/11555_0830.pdf
登録番号
(Registration number)
2000018102完成/未完成
(Complete / Incomplete)