このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

調べ方マニュアル詳細(Detail of search guide data)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=man_view&id=2000017679
提供館
(Library)
香川県立図書館 (2110006)管理番号
(Control number)
香調-557
調べ方作成日
(Creation date)
2011年07月14日登録日時
(Registration date)
2011年07月14日 12時46分更新日時
(Last update)
2017年08月17日 08時10分
調査テーマ
(Title of the search guide)
核燃料に関する資料
調べ方
(Contents of the search guide)
件名:核燃料~で検索。
次のような所蔵あり。

539 原子力工学

原子力の技術 4 燃料サイクル 下 W.マーシャル/編 筑摩書房 1987.5
原子力の技術 3 燃料サイクル 上 W.マーシャル/編 筑摩書房 1987.1

539.4 核燃料

ルポ下北核半島 原発と基地と人々 鎌田慧/著 岩波書店 2011.8 539.4
原子力事業に正義はあるか 六ケ所核燃料サイクルの真実 秋元健治/著 現代書館 2011.6
破綻したプルトニウム利用 政策転換への提言 原子力資料情報室/編著 緑風出版 2010.7
核燃料物質等の安全輸送の基礎 有冨正憲/著 イーアールシー出版 2007.2
核燃料サイクル20年の真実 六ケ所村再処理工場始動へ 塚原晶大/著 日本電気協会新聞部 2006.7
核燃料サイクルの闇 イギリス・セラフィールドからの報告 秋元健治/著 現代書館 2006.7
核燃マネー 青森からの報告 朝日新聞青森総局/著 岩波書店 2005.7
核燃料サイクル エネルギーのからくりを実現する 藤家洋一/共著 イーアールシー出版 2003.11
証言 核燃料サイクル施設の未来は 高木仁三郎/著 七つ森書館 2000.1

ドキュメント・*東海村 火災爆発と臨界事故に遭遇した原子力村の試練 國分郁男/編著 ミオシン出版 1999.12
動燃・核燃・2000年 清水修二/〔ほか〕編 リベルタ出版 1998.5
核燃料輸送工学 電力中央研究所バックエンド研究会/編 日刊工業新聞社 1998.3
核燃料サイクルの黄昏 クリティカルサイエンス 2 緑風出版編集部/編 緑風出版 1998.12
動力炉燃料・材料ガイドブック 日本原子力産業会議/編集 日本原子力産業会議 1998.12
核燃料輸送の安全性評価 松岡理/著 日刊工業新聞社 1996.11
原子燃料を取り巻く課題に関する総合的研究 NIRA研究報告書 no.940056 総合研究開発機構 1995.3
下北・プルトニウム半島 ND books 坂本竜彦/著 朝日新聞社 1994.2
一揆 青森の農民と「核燃」 明石昇二郎/著 築地書館 1992.7
青森・六ヶ所村 核燃施設と政争の現場 寺光忠男/著 毎日新聞社 1991.2
下北半島六ヶ所村核燃料サイクル施設批判 高木仁三郎/著 七つ森書館 1991.1

地球をまわる放射能 核燃料サイクルと原発 市川富士夫/著 大月書店 1986.7
核燃料輸送船 NHK特集追跡ドキュメント NHK取材班/著 日本放送出版協会 1985.8
原子力の燃料サイクル 鈴木篤之/著 電力新報社 1985.2

539.48 使用済燃料の処理

 核燃料サイクル施設の社会学 青森県六ケ所村 有斐閣選書 舩橋晴俊/著 有斐閣 2012.3
 間違いだらけの原子力・再処理問題 Wac bunko B-081 山名元/著 ワック 2008.6
 ピーター・ラビットの自然はもう戻らない イギリス国家と再処理工場 マリリン・ロビンソン/著 新宿書房 1992.4
 シャドウの恐怖 核燃料再処理工場で汚染された人々の運命 ジーン・マクソーリ/著 ジャプラン出版 1991.1
NDC
原子力工学  (539)
東北地方  (212)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
核燃料
時事に関する情報及び参考資料
核燃料再処理
危険物-運送
原子力災害
東海村(茨城県)
原子炉材料
六ケ所村(青森県)
原子力工学
福島第一原子力発電所事故(2011)
福島第一原発事故(2011)
備考
(Notes)
登録番号
(Registration number)
2000017679完成/未完成
(Complete / Incomplete)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
おすすめデータ