このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

調べ方マニュアル詳細(Detail of search guide data)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=man_view&id=2000011919
提供館
(Library)
香川県立図書館 (2110006)管理番号
(Control number)
香調-165
調べ方作成日
(Creation date)
2009年08月21日登録日時
(Registration date)
2009年08月21日 08時28分更新日時
(Last update)
2009年09月26日 13時33分
調査テーマ
(Title of the search guide)
香川県のコウモリに関する資料
調べ方
(Contents of the search guide)
次のような所蔵がある。

・会誌 3号 香川県高等学校教育研究会理化部会,香川県 香川県高等学校教育研究会理化部会 1967.6
  ※香川県の翼手目(コウモリ)について(森井隆三)

・会誌 18号 香川県高等学校教育研究会理化部会,香川県 香川県高等学校教育研究会理化部会 1982.7
  ※香川県におけるテングコウモリ(Murina leucogaster hilgendorfi)の新産地とマニエヒナコウモリ(Vespertiliosuperans superans)とおぼしきものの新産地の報告(森井隆三)

・香川生物 第3号 香川生物研究会/編 香川生物研究会 1967.4
  ※香川県産のコウモリ数種について(森井隆三著) 

・香川生物 第4号 香川生物学会/編 香川生物学会 1968.12
  ※香川県におけるモモジロコウモリについて(森井隆三 新名進 川原省吾) 香川県産モモジロコウモリの交尾期について(新名一宏) 

・香川生物 第5号 香川生物学会/編 香川生物学会 1972.1
  ※香川県産のアブラコウモリの外部形態について(森井隆三[ほか]著)

・香川生物 第9号 香川生物学会/編 香川生物学会 1980.6
  ※香川県産モモジロコウモリの外部および内部形態と出産時期について(森井隆三著)

・香川生物 第10号 香川生物学会/編 香川生物学会 1982.3
  ※香川県高松市におけるアブラコウモリPipistrellus abramus(Temminck,1840)3個体群の出巣活動(野口修著)
 香川県観音寺市におけるアブラコウモリ(Pipistellus abramus)の出巣開始時刻の7年間の季節的変化(森井隆三著)

・香川生物 第14号 香川生物学会/編 香川生物学会 1986.11
  ※香川県産アブラコウモリに寄生する吸虫(Trematode)の季節的変化(森井隆三著) 

・香川生物 第20号 香川生物学会/編 香川生物学会 1993.3
  ※香川県内のアブラコウモリPipistrellus abramusの水平分布(森井隆三著)

・香川生物 第21号 香川生物学会/編 香川生物学会 1994.5
  ※アブラコウモリPipistrellus abramus(Temminck,1840)の陰茎骨の成長(津島敬代著) 

・香川生物 第23号 香川生物学会/編 香川生物学会 1996.4
  ※アブラコウモリの外部形態の絶対成長(森井隆三著)

・香川生物 第24号 香川生物学会/編 香川生物学会 1997.6
  ※アブラコウモリの外部形態の絶対成長(森井隆三著) 

・香川生物 第27号 香川生物学会/編 香川生物学会 2000.5
  ※香川県産アブラコウモリの体重の季節的変化(森井隆三著)

・香川生物 第28号 香川生物学会/編 香川生物学会 2001.6
  ※香川県産アブラコウモリの体重の季節的変化(森井隆三著)

・香川生物 第34号 金子之史教授退職記念号 香川生物学会/編 香川生物学会 2007.3
  ※香川県高松市屋島洞窟のこうもり混成群におけるモモジロコウモリの新生獣の個体数変動 吉川武憲/著,藤田正芳/著
   香川県仲多度郡まんのう町満濃池周辺の4隧道における洞窟棲むコウモリ類の冬季の生息状況 吉川武憲/著,藤田正芳/著

・香川生物 第15・16号 香川生物学会/編 香川生物学会 1989.2
  ※徳島県・剣山のウサギコウモリと滋賀県・比叡山のトウヨウヒナコウモリについて(森井隆三著)
   モモジロコウモリMyotis macrodactylusの胎児期から幼獣期における翼の成長過程(吉川武憲著)

・香川県自然科学館研究報告 第18巻 香川県自然科学館/編 香川県自然科学館 1996.3
  ※香川県高松市屋島洞窟のコウモリ混棲群におけるモモジロコウモリの新生獣の数と分娩時期について(吉川武憲)

・香川県自然科学館研究報告 第19巻 香川県自然科学館/編 香川県自然科学館 1997.3
  ※香川県における洞窟棲コウモリの活動期と冬眠期の個体数の変動(藤田正芳・吉川武憲)

・香川県自然科学館研究報告 第20巻 香川県自然科学館/編 香川県自然科学館 1998.3
  ※香川県小路池隧道における洞窟性コウモリの月別の生息個体数(藤田正芳著) 

・香川県自然科学館研究報告 第22巻 香川県自然科学館/編 香川県自然科学館 2003
  ※香川県小路池隧道におけるバンディング法によるユビナガコウモリの動態調査と月別体重変化(藤田正芳) 

・コウモリ 地下実験室からの報告 科学の本 庫本正/著 福音館書店 1983
・コウモリとともに 意外と面白い動物?! 森井隆三/著 森井隆三 2005.8
・コウモリの研究 森井隆三/[ほか]著 香川県立香川高等学校 1968
・飛べ!飛べ!おまえはコウモリだ飛べるんだ!! 塩入知子/著 森井隆三 1985
・屋島洞窟のコウモリの研究 2 香川県立高松南高等学校生物部/[編] 香川県立高松南高等学校生物部 1970.1
・屋島洞窟のコウモリの研究 香川県立香川高等学校生物部/[編] 香川県立香川高等学校生物部 1966.10
NDC
哺乳類  (489)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
コウモリ
森井隆三 
香川県
調べ学習
自由研究
「かがわのコウモリ展」
備考
(Notes)
(関連情報)
・身近なコウモリ驚きの生態を紹介/県文化会館 2009/08/20(四国新聞)
   http://www.shikoku-np.co.jp/kagawa_news/locality/article.aspx?id=20090820000119
   ※「身近に生息するコウモリの魅力を紹介する「かがわのコウモリ展」が、香川県高松市番町1丁目の県文化会館で開かれている。・・・会場にはコウモリ研究の第一人者だった小豆島出身の故森井隆三氏のコレクションから、コウモリの標本約60体を展示。パネルでは、香川県内に多く生息する「キクガシラコウモリ」や「アブラコウモリ」の特徴を紹介しているほか、・・・」
定番事例
登録番号
(Registration number)
2000011919完成/未完成
(Complete / Incomplete)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!