本文へ

レファレンス協同データベース事業
 サイトマップ  お知らせ一覧  FAQ

第12回レファレンス協同データベース事業フォーラム
レファ協の10年:これまでとこれから

第12回フォーラムちらし

レファレンス協同データベース(レファ協)では、毎年、事業フォーラムを開催しています。今年度は、本格事業化から10周年を迎えた節目にあたることから、「レファ協の10年:これまでとこれから」をテーマとし、基調講演とパネルディスカッションの2部構成で開催します。

基調講演では、レファ協を漫画『夜明けの図書館』の中で取り上げていただいたことのある、漫画家・イラストレーターの埜納タオ氏をお招きします。図書館のレファレンスサービスを題材に漫画を描いている視点から、レファレンスサービスやレファ協について語っていただきます。その後、レファ協事業に深く関わっておられる方々をお招きし、これまでの歩みをそれぞれの立場から振り返りつつ、将来の発展につなげていくパネルディスカッションを行います。ぜひご参加ください。

本フォーラムは終了しました。
フォーラムの配布資料は下記からご利用いただけます。基調講演の配布資料については、ファイルを圧縮しています

PDFファイル配布資料(3.3MB)



新着情報

  • 平成28年2月25日 ホームページに配布資料を掲載しました。
  • 平成28年1月29日 プレスリリースを行いました。 

概要

  • 日時:平成28年2月18日(木)14:00~17:15
  • 会場:国立国会図書館 関西館 大会議室 (京都府相楽郡精華町精華台8-1-3) 交通手段・アクセス
  • 参加対象:図書館員、図書館情報学専攻の教員及び学生その他事業に関心のある方(一般の方の参加も歓迎です。)

PDFファイル開催要項(印刷用) PDFファイル 第12回レファ協事業フォーラムちらし


プログラム

  1. 開会挨拶(国立国会図書館関西館図書館協力課長)

  2. 基調講演 「『夜明けの図書館』とレファ協」(14:05~15:05)PDFファイル配布資料(ファイルを圧縮しています)
    • 漫画家・イラストレーター 埜納(ののう)タオ氏

  3. レファレンス協同データベース事業報告(国立国会図書館関西館図書館協力課)PDFファイル配布資料

  4. パネルディスカッション「レファ協の10年:これまでとこれから」(15:30~17:10)PDFファイル配布資料
    • 一般財団法人大阪府男女共同参画推進財団統括ディレクター 木下みゆき氏
    • 千葉経済大学短期大学部教授 齊藤誠一氏
    • 福井県立こども歴史文化館主査 宮川陽子氏
    • 国立国会図書館関西館主任司書 兼松芳之
    • コーディネーター 青山学院大学教育人間科学部教授 小田光宏氏

  5. 閉会挨拶(国立国会図書館関西館次長)

※フォーラムの前後に以下の催しを実施します。ご希望の方はフォーラムの参加申し込み時にウェブフォームからお申し込みください。

  • 関西館見学会(13:10~13:50):当館職員が関西館内の書庫などを案内します(定員20名、先着順)。(※定員に達したため、受付を終了いたしました。)
  • 懇親会:フォーラム終了後、参加者同士の交流を図るため、1時間程度の懇親会を行います。ぜひご参加ください。(※会費制)

その他

パソコン専用席について

パソコンをご利用になる方のための専用席をご用意いたします。5~6台分の電源もご用意いたしますので、パソコンをご利用になる方は、専用席をご利用ください。なお、電源はお一人で占有せず、譲り合ってご利用いただきますようお願い申し上げます。

Twitterについて

本フォーラムの、Twitterのハッシュタグ(ある特定の話題についての発言であることを示すためのタグ)は「#crdf2016」とします。本フォーラムについてTwitterで情報交換される場合には、ぜひハッシュタグをご利用ください。

Twitterでレファ協最新情報やおすすめの事例をお知らせしています。ぜひご覧ください。
http://twitter.com/crd_tweet
ページのトップへ
Copyright (C) 2005- National Diet Library. All Rights Reserved.