本文へ

レファレンス協同データベース事業
 サイトマップ  お知らせ一覧  FAQ

レファレンス協同データベース事業説明会(機関向け)

国立国会図書館では、全国の図書館等における情報サービスを支援するため、自館の調べ物に関する情報を蓄積し、共有、活用できる「レファレンス協同データベース」の利用環境を無償で提供しています。

まだレファ協に参加されていない図書館等の方を対象に、レファレンス協同データベース事業説明会を開催いたします。

事業に関心はあるものの「参加のハードルが高そう」「参加のための内部調整が大変」「業者に委託をしている館でも可能か」といった疑問や心配を抱える担当者の方向けに、事業の概要やデータベースの機能、先行して利用している館の事例から運用の実態、事業参加のメリットなどをお伝えします。

説明会では、実際に利用されているデータベースの参加館用機能を体験することもできますので、この機会にぜひお越しください。

* 説明会は終了しました。

PDFファイル開催要項(印刷用) パワーポイントファイル配布資料  ワードファイルワークショップ課題 ワードファイルシステムマニュアル PDFファイル参加者レポート


日時(会場)

【関西会場】平成26年10月 9日(木)14:00~16:00 (国立国会図書館関西館1階 第2研修室)
【東京会場】平成26年10月23日(木)14:00~16:00 (国立国会図書館東京本館新館3階 人事課大会議室)


対象(定員)

レファレンス協同データベース事業に未参加の図書館の職員等(関西館会場24名、東京本館会場各30名、先着順)


内容

事務局員による以下の内容を実施予定です。なお、 説明会終了後、会場において交流会(16:00~17:00、任意参加、無料)を予定しています。他の機関の方との情報交換を行うよい機会ですので、是非ご参加ください。

  • レファレンス協同データベース事業の概要
  • レファレンス協同データベース・システムの機能とその活用について
  • レファレンス協同データベースを使ったワークショップ

申込方法・申込締切

関西会場は平成26年10月2日(木)、東京会場は平成26年10月16日(木)を申込み締切とします。定員に達した場合は期日以前に締切とする場合がありますので、お早めにお申し込みください。

※申込は締切りました


問合せ先

この説明会に関するお問合せは、レファレンス協同データベース事業事務局 までお寄せください。

〒619-0287 京都府相楽郡精華町精華台8-1-3
国立国会図書館関西館 図書館協力課 協力ネットワーク係
TEL:0774-98-1475 FAX:0774-94-9117 E-Mail:info-crd@ndl.go.jp (@は半角に直してください)

 
ページのトップへ

Copyright (C) 2005- National Diet Library. All Rights Reserved.